世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクのスワナプーム空港へ到着。
前回来たときは、まだドンムアン空港だったので、
この空港は初めてです。
最近流行りのガラス張りで、とても広い空港です。
200711バンコク1

タイらしく、こんな鬼の人形もありました。(赤と緑の2体)
200711バンコク2


市街と繋がる鉄道はまだ建設中なので、
アパートメントまではタクシーで移動です。
公共タクシー乗り場へ辿りつく前に、
きれいなスーツを着たお姉さんに話し掛けられ、
タクシーを勧められましたが、お値段は900バーツ。
高すぎです。みなさん、引っかからないように。

公共タクシー乗り場で、メータータクシーへ。
手数料として、50バーツが余分に掛かりますが、
タクシー代の正規料金は200バーツ弱でした。
ちなみに、高速に乗ると65バーツ掛かります。
高速に乗らず、ラーマ4世通りを進んでも、
そんなに時間は変わりませんので、
運転手さんに「高速乗るか?」と聞かれても、
「NO」と言って良いと思います。

1ヵ月契約で借りたアパートメントは、BTSプロンポン駅の近く。
スクンビット通りのソイ41にある「チェックイン」。
裏通りにあってわかりづらく、建物自体は古いですが、
内装は2007年に改装したばかりでピカピカです。
200711バンコク3


デラックスシングルのお部屋を借りました。
ステイタイランドで申し込んで、1ヵ月14,000バーツ。
(HPには1泊の価格しか掲載されてませんが、1ヵ月間だとかなりお安くなりました)

この辺りは日本人街で、外国人向けの高級アパートメントが多い場所。
BTSの駅にも、スーパーにも近くて、とても便利です。
この場所でこの価格なら、かなりお得だと思います。
トイレとバスが一緒で、バスタブがないのが難点ですが、
お部屋の広さは申し分ありません。
キッチンも、お皿や電子レンジ、ポットなども用意されています。
デラックスシングルの場合、ベッドはキングサイズ。
PCを持ち込めば、お部屋で無線LANが使えます。
1階には、コインランドリーとレストランとマッサージ店。
レジに必ず人が居て、夜間はスタッフさんの指紋認証でないと
鍵が開かない仕掛けとなっていて、セキュリティは抜群です。

プロンポン駅周辺は日本人が多く住んでいます。
メニューに日本語表記があったり、店員さんが日本語を話せたり、
日本語書店や日本語の古本屋さんもあります。
住むのにこれほど便利な場所はありません。

近くのスーパーも午後11時まで開いていて便利でした。
店内でパンを焼いているお店だったので、朝食ではお世話になりました。
朝食はさすがに自炊していて、スーパーで買ったパンにコーヒー、
卵、ヨーグルトのメニューで健康的に過ごしました。
夕食は外で食べることが多かったですが、疲れているときは、
ソイ39にある「イムちゃん」という屋台で、ライス&惣菜のお弁当を
テイクアウトしたり、スーパーでお惣菜を買ったりしてました。
この「イムちゃん」という屋台はかなりオススメです。
とにかく安くて、メニューが種類豊富。(メニューは3ヶ国語表記)

バンコクは2回目で、地理も多少分かっていたこともあり、
こういう便利なアパートメントを見つけられて良かったと思いました。

ちなみに、前回バンコクへ来たときに通った、古式マッサージの
日本人向けの学校はソイ39にあります。
なので、この辺りは知っていたのです。

関連記事
スポンサーサイト

【2007/10/29 23:49】 | タイ(バンコク)_2007.11
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。