世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この日も天気がすぐれませんでした。
雨はなんとか止んでくれましたが、
曇り空で、とっても寒かったです。

朝食はホテルで「Omlett」を注文。
食事が済んだら、出発です。
(ごはん日記はこちら。)

が、カッパドキアでは、屋内で楽しむものは
何もありません。外へ出るしかないのです。
寒さで震える体は、動いて自ら温めます。
ということで、1日ひらすら歩くことにしました。

ギョレメからウチヒサルという街までは歩ける距離、
と聞いたので、とりあえず出発。
その途中に、ギョレメパノラマというポイントがあります。
ここから、ギョレメの街を一望出来るのです。

トルコ75

ギョレメパノラマから見た、ローズバレー。
他にも写真を撮ったのですが、どれも曇り空のせいで、
悲しいことに、全然写ってなかったです。

そこから1時間ほど歩いたでしょうか。
ウチヒサルの町に着きました。
坂道を登り、ウチヒサル城塞へ。

トルコ74

これがウチヒサル城塞の入口から撮影したもの。

この崖を登ると頂上へ行けます。
城塞ですから仕方ありませんが、何もありません。
ただ、崖登りをしたなあ、という感想しかありませんでした。

ウチヒサルでランチを食べようと思っていたのですが、
気がついたら、町を抜けてしまいました。
仕方ないので、行きとは違う道を通って、ギョレメ方向へ。

トルコ76 トルコ77

散歩途中、崖を覗いて撮影した写真

10分ほど歩くと、お土産屋さんが連なるポイントへ。
レストランもあったのですが、シーズンオフのため休業。
悲しかったです。

トルコ78

ここにも、ラクダがいました。
観光ポイントには必ずいるみたいです。
ギョレメ野外博物館の駐車場にもいました。

ギョレメ近くまで来たところで、公園のような
敷地の広いレストランを発見。
ここで、ちょっとばかり豪華なランチを頂きました。
(ごはん日記はこちら。)

トルコ79

これがレストランの写真。
洞窟の中にいくつかのダイニングルームがあります。
右にもう一つの洞窟と、左にはテラス席もありました。

そうこうするうちに、ギョレメへ到着。
単なる散歩に終わってしまったようです。

午後は、ギョレメ野外博物館の方向へ歩いて、
ZEMI VALLEYを探検することに。
途中、EL NAZAR CHURCHという看板を発見。
行ってみました。

トルコ80

この洞窟の中が教会のようなのですが、
南京錠がかかっていて入れませんでした。

トルコ81

ZEMI VALLEYはこんな景色が見えました。

どこまで行けばゴールなのかがわからず、
かつ、足元が前日の雨でぬかるみ始め、
雨と日暮れが怖くなったので、
適当なところで探検を中断。
ギョレメの町へ戻りました。

結局、6時間ほどのハイキング。
選んだ場所が悪かったのか、天気のせいなのか、
いまいちに終わってしまいました。

ホテルへ戻って、夜のナイトショーを予約。
それまでの間に、腹ごしらえとして、
ギョズレメ専門店でおやつタイム。
が、予想外にボリュームが多く、これが夕食になりました。
(ごはん日記はこちら。)
関連記事
スポンサーサイト

【2007/10/16 17:53】 | トルコ_2007.10
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。