世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目。なんと朝5時集合。
今日インドではホーリーという、色の付いた粉を
掛け合うお祭り。
そのお祭りが始まる前にデリーを出発しないと
移動出来ないということで、この時間だそうだ。

さて、デリーから、ハリドワールを経由して、
リシケシュまで、車で6時間の長旅。
お客さんは私一人で、運転手さんとガイドさん。
車は普通のセダン。タクシー感覚。
途中、お水を買いたいと言って、お店に寄って
くれたりしたから、こういう移動も良いかも。

座席はベンチシートで、昨日の飛行機よりも
全然快適。だけど、道路はデコボコだし、
速度の遅いバスや牛に出会って急停車したりで、
ゆっくりは眠れない。
それでも、眠気のほうが強くて、最後はぐっすり。

ホテル出発が早かったから、朝食は移動の途中。
サトウキビ畑の中にあるレストラン。
当然周りを囲む壁はなく、オープンエア。
朝だから、風が寒いこと、ぶるぶる震えた。
みんなセーターの上から、ストール羽織ってるし。

メニューはモーニングセットのようなものがあって、
それを頼んでくれた。
おやきを薄くしたような、中に野菜が入ったパンと、
蕪の漬物、炒めたピーマンをチリソースで合えたもの。
そして、ヨーグルトにチャイ。
こういう食べ物に外れはないですね。おいしい。
特に、冷えた体には甘めのチャイが沁み渡る。

それにしても、インドには高速道路というものは
ないのかしら?ずっと一般道路。
畑の中の一本道から、人や牛の往来が多い街中の道と、
次々風景が変わっていく。
面白いんだけど、高速道路が整備されてたら、
こんなに時間がかからないと思う。

この運転手さんとガイドさんは毎日この道を
往復してるのかしら?
大変に思うけど、なんだか楽しそう。
インド人はおしゃべり好きって、聞いてたけど、
二人でずーっと話しっぱなしだし。
日本語はそんなに出来ない、っていうのが、
私には良かったかも。
もし、日本語が上手なガイドさんだったら、
ずーっと話しかけられそうだし。
眠ったり、PC触ったりはできなさそう。

あっという間にハリドワール。
ここまでで4時間半。意外と早い。
だけど、今日はお祭りということで、
観光はやめて、リシケシュへ。
結局、明日昼にハリドワールへ行くことに。
なんか、効率悪いなあ。
お祭りでも、この日程なら影響ない、
って旅行会社の人は言ってたのに。

ハリドワールの街ではピンクや黄色で汚れた男性を
いっぱい見かけた。これがお祭りね。
私の乗った車にも水を掛けられたけど、さすがに、
きれいな白い車には色付きの水はかけられない。

ハリドワールから山を越えて、リシケシュへ。
山道には体長50cmほどの小さなお猿さんがいっぱい。
日光と違って、大人しく誰かがあげた果物を
かわいくむしゃむしゃ食べてる。

ようやく、ヨガニケタンのアシュラムに到着。
(ホームページはこちら→公式HP

ゲストハウスは広くて、バルコニーからはガンジス川。
ちょっと寒めだから、日光浴が気持ちよい。
インド1


インド2

向こう岸のお寺やアシュラム

ただ、設備はかなりイマイチ。
シャワーは簡素だし、当然、石鹸やシャンプー、
トイレットペーパーはなし。
ここにはタオルすら置いてない。
まあ、お湯が出るだけいいと思わないと。

ゲスト名簿を覗いたら、日本人とアメリカ人ばかり。
他の国籍の人が見当たらない。
ヨガブームはまだこの2カ国だけなのかしら?

ランチは今日だけ、ルームサービス。
明日からは3食とも、アシュラムの中に。
ここの食事はベジタリアン。
たまねぎ、にんにくも刺激物として駄目みたい。
カレー2種類に、チャパテイ、バーバル、ライス。
野菜たっぷりのカレーは優しいお味。
ライスはパサパサしてるけど、サラサラのカレーに
入れてしまうと、味が染み込んでGOOD!
インド3


今日は日曜だから、ヨガのプログラムはなし。
ガイドさんには今日は外出しないほうがいい、って
言われたし、はて、どうやって過ごそうか。。。
とりあえず、疲れたので、祭りの音楽を聞きながら、
ゆっくりお昼寝。

夕方に起きたら、ガイドさんが街を案内してくれる
ことに。祭りはもう終わっていて、静かになってた。
吊橋を渡って、向こう岸へ。
インド4

ゲストハウスのベランダから。
奥に吊橋。(見えるかなあ?)

沐浴するためのガートがあった。
近くでお花を買って、ろうそくに火を灯して
ガンジス河に流してみた。
インド5


商店街を抜けると、ヒンドゥー教のお寺。
白い衣装着た子供達のお祈りが終わったら、
ライブが始まった。
インド6


サンスクリット語を勉強してるという子供達と、
グルらしき人が生演奏をバックに歌ってる。
これがアルティの儀式だそうだ。
観光客も多くて、みんなで手を叩いたり、
振り上げたりして、本当に野外ライブ。
このイベントは毎日2~3時間やってるらしい。
ちなみに、観光客は、ここでも日本人が多かった。
インド7


約1時間の街歩きはなかなか楽しめた。
マネキンっぽい神様が飾ってあるお寺も面白いし、
路上は、日本の野良猫みたいな感じで、
牛がぼーっと佇んでるし。
明日はフリータイムに一人で来て、市場で、
チャイを飲んだり、インドっぽい服でも
見ようかな。

ゲストハウスに戻ってきたら、夕食。
今日はランチと同様、ルームサービス。
インド8


カレーと野菜の煮物に、チャパティとライス。
素朴な味でとってもおいしい。
出されたものを全て平らげたけど、なんだか、
食べすぎのような気がする。
いくらお肉なし、と言えども、炭水化物は
たくさん摂ってるから太りそう。
明日から、ヨガすれば大丈夫かなあ。

関連記事
スポンサーサイト

【2007/03/04 23:33】 | インド_2007.03
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。