世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスナナン王宮前広場を抜けて南へ。

2014ジョグジャカルタ66

白い城壁のようなものが現れました。

2014ジョグジャカルタ67

車やバイクが通りを曲がっていくので、
着いていったら。。

2014ジョグジャカルタ68

正面に見えるのはカスナナン王宮の塔のはず。
しかし、入口らしきものはなく。。

近くにいたおじさんが、ここは違うよ、と言っているような。。
でも、指差している方向に入口があると思えず。。。
途方に暮れていたら、警備員らしき人が現れて教えてくれました。
ちなみに、最初のおじさんは右を指差してましたが、実際には左でした。

2014ジョグジャカルタ69

城壁沿いに左に進んだ先、この銅像の左が入口でした。

受付で入場料とカメラ持ち込み料を支払った際、
手持ちの小銭が足りなかったら、いいよいいよ、と
何故かオマケしてくれました。
まあ、たった数十円ではありますが。。

ソロの人は、おつり用の小銭を全く用意してないのかも。
翌日駅まで乗ったタクシーも、おつりがなかったらしく、
駅で声掛けまくって、両替してもらってました。
決して大きなお金を出しているのではなく、
円換算すると、250円を500円で支払ったり、
135円を200円で支払っているだけなんですけど。

2014ジョグジャカルタ70

カスナナン王宮の中。まずは一番奥へ。
なんか、普通の公園みたいな感じです。

2014ジョグジャカルタ71

先ほどの塔が見えました。
しかし、中には入れません。

2014ジョグジャカルタ72

一番奥の建物。広間みたいです。

2014ジョグジャカルタ73

綺麗なシャンデリア。外から眺めるのみです。

2014ジョグジャカルタ74

奥は住居っぽい建物ですが、近づくことも出来ません。
今は住んでいないはずなので、見せてくれてもいいのに。。

2014ジョグジャカルタ75

お庭の回廊。この王宮は水色を基調としていて、
何様式かは分かりませんが、可愛らしいです。

2014ジョグジャカルタ76

先ほどのお庭の隣は博物館エリアです。
中庭を囲む建物が展示室になってます。

2014ジョグジャカルタ77

いろいろと展示はあるのですが、全く説明がありません。

2014ジョグジャカルタ78

しかも、電灯すら付いてません。
写真は明るく補正されるので展示物が写ってますが、
現地では薄暗くて全然見えませんでした。

2014ジョグジャカルタ79

影絵の様子とかも展示されているのに残念。。

(ちなみに、現地人ガイドを伴ったツアー客も訪れていたので、
 電灯を付け忘れていたのではなく、これが通常営業だと思います)

2014ジョグジャカルタ80

当時の王宮の木製ジオラマ。

そんなわけで、カスナナン王宮でしたが、
わざわざ訪れる場所ではなかったかなあ、と。。

2014ジョグジャカルタ81

カスナナン王宮を出て、城壁のような白壁に沿ってぐるりと北へ、
クレウェル市場方面へ行く途中に見かけた路上の市場。

2014ジョグジャカルタ82

さらに北に進むと、イスラムモスクがありました。

2014ジョグジャカルタ83

モスクの中へ。
柱が水色で、カスナナン王宮に似ています。
同じ時代、同じ様式で建てられたのでしょうか?

2014ジョグジャカルタ84

奥には高い塔もありました。

2014ジョグジャカルタ85

モスクの入口近くには黄色のワゴン車がたくさん停まってました。
窓に行き先らしき表示がしてあったので、おそらく乗り合いバスかと。
ワゴン車を改造した乗り合いバスは結構いろんな国で見かけますね。
インドネシアでは、アンコットとか、アンコタと呼ばれているみたいです。

2014ジョグジャカルタ86

ワゴン車の中を覗いてみました。
後部座席を取り除いて、小さなベンチが壁際に置かれてました。
こんな小さなベンチでは乗り心地は悪そうです。
ベンチが小さいということは、立ち乗りの人もいるんでしょうか?

2014ジョグジャカルタ87

こちらには、ベチャがずらっと待機してました。

奥に見えるのが、クレウェル市場の建物かどうかは不明ですが、
大きな荷物を持った人たちが出てきて、ベチャに乗ってました。
座席の小さなベチャですが、女性二人+大荷物でも大丈夫そうでした。

2014ジョグジャカルタ88

建物の中へ。小さな洋服屋さんがぎっしり。

2014ジョグジャカルタ89

通りを曲がっても、同じような状況。擦れ違うのも大変です。
バティックに限らず、子供服とか、タオルとか、いろんなお店がありました。

2014ジョグジャカルタ90

先ほどの建物を出て、西へ進んだら、舗装された通りに出ました。
こちらも、建物の前の通りには黄色いワゴン車が並んでます。
この大きな建物が本物のクレウェル市場のようです。

2014ジョグジャカルタ92

建物の中は体育館みたいな感じで、いかにも東南アジアの市場。
どこの国も、市場の雰囲気はあまり変わらないですね。

2014ジョグジャカルタ91

こちらも細い通りの両側に小さなお店がぎっしり。
お店の数が多いので、どのお店が良いかなど考えても無駄な気がして、
声を掛けてきた優しそうなおじさんのお店で色々と見せてもらい、
あまり迷うことなく、1枚購入してきました。

2014ジョグジャカルタ126

この写真の右側のバティックがクレウェル市場で購入したもの。
裏地も付いている縫製のきちんとしたシャツです。
最初の言い値は5万ルピアでしたが、3万5千ルピア(約350円)で決済。

写真の左側はホテル近くのお店のワゴンセールで購入したもの。
裏地は付いてませんが、交渉なしで同じ価格でした。

市場だったので、何となく価格交渉してしまいましたが、
5万ルピアで購入したとしても、十分にお買い得だったかと。
おそらく、外国人観光客など想定してなくて、地元民向けだから、
こんなに安いんでしょうね。
観光地のバリやジョグジャカルタでは価格が全然違いそうです。

2014ジョグジャカルタ93

市場の建物の2階から通りを見下ろして。
対向車線にはベチャがずらりと並んでました。
関連記事
スポンサーサイト

【2014/09/22 23:06】 | インドネシア(ソロ)_2014.09
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。