世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョージタウン散策のつづきです。(→ 前の記事

再び、海沿いの通りに戻ってきました。

ペナン108

「TAN jetty」と看板が出ています。
漢字では、「姓陳橋」となります。

華僑の人達は一族が集まって暮らすそうですが、
この辺りでは、海の上に橋を掛けて住宅を建てる、
いわゆる水上住宅の集落があるのです。

つまり、姓陳橋は陳氏一族の橋の意味です。

ペナン107

入口には赤いお寺のような建物がありました。

ペナン101

お寺の脇を進むと、もう橋です。
右手には住宅が並んでいます。

ブルネイの水上住宅(→ blog)ほど綺麗ではありませんが、
住宅街にある普通の住宅とさほど変わらない感じです。
電信柱も建っているので、電気も通っていそうですし、
これといって不便はなさそう。

ペナン102

さらに海側へ進みます。

住宅の入口はテラスになっていて、
海風に吹かれながら食事が出来て快適かも。

ペナン103

住宅が並ぶ通りを抜けたら終点が見えました。
橋の先に建っている小屋は一体何でしょう?

ペナン104

橋の先端から住宅側を。

住宅の下にはコンクリート製の杭が、
何本も海に刺さっていました。

ペナン105

橋の先端から隣の集落を眺めて。

同じような水上住宅の集落です。

ペナン106

ペナン島の海岸にへばりつくように、
水上集落が並んでいました。

ペナン111

次は「CHEW jetty(姓周橋)」。
周氏一族の橋です。

こちらの橋は水上住宅の中では一番大きくて、
訪れていた外国人観光客も多かったです。

ペナン110

入口にはやはりお寺のような建物。
TAN jettyの入口にあったお寺よりも
可愛くて立派です。

ペナン121

橋の入口に建つ住宅の壁には、
こんな可愛いイラスト。
周氏一族のどなたかの似顔絵なんでしょうか?

ペナン112

水上住宅の入口です。
観光客が多いからでしょうか、
手書きの案内看板もありました。

ここだけを見ると、海の上には思えないですね。

ペナン113

左の住宅の壁には文字が書かれてますが、
ここはゲストハウスのようでした。
水上集落に泊まるというのも面白そうです。

観光客がいて写真は撮れなかったですが、
住宅に挟まれた通路ではお菓子やジュースを
売っている人もいました。
住んでいる人達が観光客相手に商売しているようです。

ペナン114

さらに海側へ。

平屋ですが、住宅の1軒1軒は、
結構広そうに見えました。

ペナン115

左側の住宅が途切れ、海が見えてきました。

ペナン116

ボート置き場。

水上住宅なので車を保有できない代わりに、
ボートがあるのかも。
ただ、ブルネイのような水上タクシーはなかったですし、
ボート乗り場らしき場所も見かけなかったので、
水上集落内の移動にしか使えない気もしましたが。。

ペナン117

ようやく橋の先端まで。
長い橋でした。

ペナン118

橋の上から対岸を眺めていたら、
水上の綺麗なお寺を見つけました。

ガイドブック等には掲載されてないお寺で、
所在地が不明だったので訪問しなかったですが、
近くで見てみたかったです。

ペナン119

橋の先端から住宅側を。

ペナン120

ボートと隣の水上集落を。

ペナン122

さて、次の水上集落へ。
同じく入口にはお寺のような建物。
その横にある看板には「姓林橋」。
LIM jetty。林氏一族の橋ですね。

ペナン123

こちらの水上集落は橋がさほど長くなく、
住宅も片側しか建ってなかったです。

その代わり、テラスには椅子が置いてあって、
レストランでも営業出来そうな感じですね。

ペナン124

「姓林橋」の入口のすぐ近くにあったお寺?
緑色の狛犬が可愛かったです。

ペナン125

水上集落の北側にあるのは、
ジェッティー・バスターミナル。

ここから空港行きのバスも出ていますし、
コムタ・バスターミナルを出発して、
北へ向かう路線はここが終点となります。

ペナン126

帰りはバスでホテル近くまで。

こちらのバスは運賃不要のフリー・シャトル。
観光地を巡るルートで観光客向けです。
(ちなみに、フリー・シャトルはバスターミナル内ではなく、
 目の前の大通り沿いのバス停に停まっていました)

他の有料のバスも頻繁に走っているので、
このバスに拘らなくても移動は可能ですが、
せっかくなので乗ってみました。

運賃の支払い以外は他のバスと全く同じで、
バスの外装も内装も違いはないので、
見分けるのは難しいかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

【2013/09/15 23:55】 | マレーシア(ジョージタウン)_2013.09
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。