世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡山駅からシャトルバスに乗って1時間。
安達太良山近くの岳温泉に到着しました。

岳温泉の散策4

温泉街の入口。岳温泉の大きな看板。

岳温泉の散策1

右手には、ニコニコ共和国国会議事堂?
1980年代に、岳温泉はミニ独立国として、
開国したそうです。この看板はその名残。

岳温泉の散策2

隣はバスターミナルですが、何故か岳温泉駅となってます。
鉄道を敷く計画でもあったのでしょうか。

岳温泉の散策7 岳温泉の散策6

ランチは温泉街入口にある、
カツ丼で有名なこちらのお店で頂きました。

岳温泉の散策3

温泉街に背を向けると、桜並木です。
3月後半ではまだまだ桜は咲いていません。

岳温泉の散策5

坂道を下っていくと、鏡ヶ池公園に到着です。

岳温泉の散策8

池の周りは散歩道になっていて、
夕方は犬を散歩させている人が数人いました。

岳温泉の散策9

池をぐるりと半周。
温泉街ではなく、池に面した場所にも
ホテルは数軒並んでました。

岳温泉の散策10

鏡ヶ池の隣にある貯水池。
この色は温泉が流れ込んでいるせいでしょうか?
ヨーロッパの風景にも見えます。

岳温泉の散策11

池をぐるりと一回り。

岳温泉の散策12

周辺の案内地図。

「山の神」という言葉に惹かれたので、
裏の山を登ってみることにしました。

岳温泉の散策13

これが散策路の入口?と驚きましたが、
とりあえず道っぽいので前進。

岳温泉の散策14

山を登ります。

岳温泉の散策15

トラックが通れそうなほど太い通りに到達。
そして、奥に大きな岩が積まれているのを発見。

岳温泉の散策16

写真ではわかりづらいですが、
3メートルほどの大きな岩が積み重なって、
手前には「山神塔」の文字が。
これが「山の神」のようです。

岳温泉の散策18 岳温泉の散策17

岩の近くには、お地蔵さんが、
いくつも置かれてました。

「山の神」を後にして、次の目的地へ。

岳温泉の散策19

夕日ヶ丘展望台です。

岳温泉の散策20

展望台からの眺め。安達太良山が正面に。

岳温泉の散策21

ちなみに、鏡ヶ池から展望台へ行く近道には、
このようにちゃんと整備されていました。
これならば分かりやすいです。

岳温泉の散策22

散策路の途中で見つけたカマキリの看板。
他にもいくつか似たような看板を見かけました。
オリエンテーリングを行った跡とかでしょうか。

岳温泉の散策23

鏡ヶ池に戻ってきました。
ここから夕日を見るのも良さげですが、
今回は先を急ぎます。

岳温泉の散策24

鏡ヶ池から岳温泉の温泉街へ向かう途中に、
足湯もありました。
残念ながら、冬は閉鎖されているようですが、
湯気は立ち上ってました。

岳温泉の散策25

温泉街の入口を右手に曲がると、
ニコニコはしを発見。

岳温泉の散策26

橋から見えたのはダムでした。

岳温泉の散策27

温泉街の中央にある通り。
ヒマラヤスギの街路樹はカットされて、
ずいぶん背丈が低くなってました。

岳温泉の散策28

温泉街の坂道を登ると、湯の森公園に到着。

岳温泉の散策29

小川の流れる公園で、遊具などもありました。

岳温泉の散策33

湯の森公園の隣は温泉神社。

岳温泉の散策30

お寺の本堂。

岳温泉の散策32

本堂に置かれていたこの木の筒は、
温泉の源泉からお湯を運ぶためのもの。
今は樹脂のパイプを使用しているようですが、
以前は木をくり貫いて作った筒を使っていたそうです。

(岳温泉の源泉は安達太良山の中腹。
 度重なる山崩れで、温泉街が引っ越したそうです)

岳温泉の散策31

お寺には大黒天もいました。

岳温泉の散策35

温泉神社から温泉街を見下ろして。

これにて、岳温泉の町の散策は終了。
温泉街は小さな商店がいくつかあるだけなので、
観光というと、坂の下の鏡ヶ池公園と、
坂の上の温泉神社くらいです。
でも、午後に到着して、ちょっと散歩して、
あとはホテルでゆっくり、というのならば、
これくらいでちょうど良かったように思えます。

岳温泉の散策34

こちらは宿泊したホテルのラウンジ。

ホテルについてはこちらに詳しく書きました。
関連記事
スポンサーサイト

【2013/03/25 23:01】 | 福島(郡山・岳温泉)_2013.03
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。