世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡空港から地下鉄に乗りまして。

博多・祇園の寺院巡り1

3駅目。博多駅の隣の祇園駅です。
駅のマークが可愛いです。

福岡の地下鉄では、全ての駅に
マークが付いているみたいですが、
この駅だけ異彩を放ってました。

博多・祇園の寺院巡り2

祇園駅の出口からすぐの場所にある東長寺です。

博多・祇園の寺院巡り3

山門をくぐると、大きな本堂と派手な五重塔。

博多・祇園の寺院巡り4

近づいてみたら、五重塔の手前は、
美しい砂利で庭園のように整えられてました。

博多・祇園の寺院巡り5

明るいオレンジの五重塔は快晴の空に映えます。

さて、五重塔に驚いている場合ではありません。
このお寺が有名なのは五重塔ではなく、
本堂の隣にある大仏殿です。

大仏殿はビルのような建物でしたが、
階段を登って2階のフロアに辿り着いたら、
いきなり目に飛び込んできました。

博多・祇園の寺院巡り6

こちら。木彫りの大仏。
福岡大仏と呼ばれているそうです。

ちなみに出来たのは平成になってからなので、
知名度がないのは仕方ないかもしれません。
(私はこの大仏について全く知らなかったので)

博多・祇園の寺院巡り7

大仏を横の角度から。

博多・祇園の寺院巡り8

その大仏様の後ろにはこんな入口がありました。

お寺も大仏も拝観料は無料ですが、
この地獄・極楽巡りも自由に入れました。
なかなか太っ腹なお寺です。

博多・祇園の寺院巡り9

入ってすぐは地獄の図が並びます。

博多・祇園の寺院巡り10

地獄の図のつづき。

そして、真っ暗な通路に導かれます。
目の前は全く見えず、手すりに捕まらないと、
とても歩ける状態ではなかったです。
長野の善行寺にあった戒壇巡りと同じでした。

博多・祇園の寺院巡り11

暗闇の中から突然現われた絵。

博多・祇園の寺院巡り12

こちらがゴール。
地獄から極楽の世界へ
辿り着いたというわけですかね。

さて、東長寺を出たら、1本裏道へ。
お寺が集まるエリアへ参ります。

博多・祇園の寺院巡り13

まずは、妙楽寺。

博多・祇園の寺院巡り14

塀がとても可愛い。

ういろう伝来の碑がありますが、
ういろうとは名古屋の和菓子ではなく、
薬のことだそうです。

博多・祇園の寺院巡り15

桃色の花が咲いていた木と本堂。

この周辺には小さなお寺がたくさん並んでましたが、
どのお寺も門が閉まっていて入れそうになかったので、
すたすたと歩いて、有名なお寺へ。

博多・祇園の寺院巡り16

聖福寺の入口。総門。

博多・祇園の寺院巡り17

門をくぐると、公園のように広い境内でした。

博多・祇園の寺院巡り18

大きな山門。

博多・祇園の寺院巡り19

山門の前には池に橋が架かってました。

博多・祇園の寺院巡り20

山門の裏手にある仏殿。

博多・祇園の寺院巡り21

中を覗いたら、阿弥陀仏三体。
黄金の体に、ブルーの頭という異様な姿で驚きました。

さて、広い境内ですが、この仏殿の裏には塀があって、
その奥にさらに広い敷地に本堂や禅堂などがあるようですが、
残念ながら部外者は入れないようでした。

博多・祇園の寺院巡り22

聖福寺をぐるりと囲む塀。
瓦を重ねたようなデザインで、
面白かったので撮ってみました。

博多・祇園の寺院巡り23

聖福寺の裏手にも、
幻住庵というお寺がありました。

博多・祇園の寺院巡り24

お庭の紅葉が美しかったです。

博多・祇園の寺院巡り25

聖福寺の真裏の塀沿いは
車両進入禁止の小路がありました。

博多・祇園の寺院巡り26

小路の終点にもお寺。節信院。

博多・祇園の寺院巡り27

境内の片隅には母子像もありました。

さて、大通りを渡って、
博多駅方面へ歩いていきます。

博多・祇園の寺院巡り28

地図には承天寺と掲載されているエリアですが、
その一角に天與庵というのがありました。
こちらもお寺でしょうか?

博多・祇園の寺院巡り29

門をくぐると、回廊のような建物が。

博多・祇園の寺院巡り30

進んでいくと、広い縁側のような、
舞台のような廊下がありました。

博多・祇園の寺院巡り32

廊下からは美しい庭園。

博多・祇園の寺院巡り31

庭園ごしに見えるのは承天寺の建物。

承天寺の敷地内に道路を作ってしまったらしく、
この通りの両側が承天寺の境内のようです。

博多・祇園の寺院巡り33

承天寺の東側エリアの入口。

博多・祇園の寺院巡り35

碑が三つ並んでました。

博多・祇園の寺院巡り34

碑の解説。

このお寺は、いろんな発祥の地とされてます。
饂飩蕎麦(うどん・そば)、饅頭、山笠。
中国から近い立地のせいでしょうかね。

博多・祇園の寺院巡り38

庫裏。

博多・祇園の寺院巡り36

方丈門の奥には、方丈と洗濤庭がありますが、
門が閉まっていたので、門から覗き見を。

博多・祇園の寺院巡り37

美しい白砂利の庭でした。

博多・祇園の寺院巡り39

近くにあった若八幡宮(厄八幡)へも。
ビルが並ぶオフィス街の中にぽつんと。

博多・祇園の寺院巡り40

厄払いで有名な神社らしいのですが、
意外と小さくて驚きました。

博多・祇園の寺院巡り41

そして博多駅が見えてきました。

地下鉄1駅分のお散歩、
お寺がたくさんあって楽しめました。
関連記事
スポンサーサイト

【2012/11/10 21:47】 | 博多・久留米・唐津_2012.11
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。