世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道後温泉の散策1

道後温泉駅から商店街とは反対側へ歩くと、
緑に覆われたエリアが見えてきます。

こちらは道後公園(湯築城跡)。
道後温泉は松山城から近いですが、
こちらにもお城があったようです。

道後温泉の散策2

公園の周りは外堀です。

道後温泉の散策3

公園の中に入ると内堀がありました。
蓮の花が綺麗です。

道後温泉の散策4

外堀と内堀の間には島のような場所に石碑が。
内堀の奥、斜面に寄り添うように東屋もありました。

道後温泉の散策5

公園の中には、湯築城資料館がありました。
が、残念ながら月曜日は休館でした。

道後温泉の散策8

資料館の隣には武家屋敷があります。
休館日でなければ、門の中に入れたのですが。

道後温泉の散策6

武家屋敷のお庭の方に回りこんでみました。

道後温泉の散策9

休館日なので、門は閉まっていて、中には入れません。

道後温泉の散策10

水路でしょうか。遺構がありました。

道後温泉の散策11

武家屋敷を過ぎると、上級武士居住区。
庭園として整備されています。

道後温泉の散策12

公園の外側をぐるりと囲む外堀の土塁の下には、
土塁展示室があるのですが、こちらも閉館日でした。

道後温泉の散策13

内堀。
松山城みたいに立派な石垣はありませんが、
自然の荒々しい大きな岩が築かれていて、
庭園としてはこちらの方が趣きがあるかも。

道後温泉の散策14

子供達でも遊べる遊具の置かれたエリアもありました。

道後温泉の散策15

公園の中央の山(本丸跡?)に登ってみます。
雑木林の中、山登りのようです。

道後温泉の散策16

山の頂上には展望台。
せっかくのお城の跡なので、天守閣っぽいデザインの
展望台を作ればいいのに、と思いました。

道後温泉の散策17

展望台から松山市街の方面を。
右奥はおそらく松山城かと。

道後温泉の散策18

頂上近くには、小さな神社もありました。

広い公園で、エリアによって表情も全く違って、
なかなか楽しめる公園でした。

(案内図を確認しなかったので、見所を何箇所か飛ばしてしまったかも。
 公園内には石碑がたくさんあり、道後温泉の古い湯釜もあったようです。)

道後温泉の散策19

道後温泉本館裏手にある坂道を登ると、
山の手ガーデンプレイスがあります。

正面に見えるのは迎賓館。結婚式場のようです。

道後温泉の散策20

迎賓館の建物を抜けて、奥の広場へ。

道後ぎやまんガラス美術館の案内もあります。

道後温泉の散策21

池とお庭が見えてきました。

この廊下を進むと、庭園が眺められるカフェレストラン、
地下にガラス美術館があるようです。

道後温泉の散策22

レストランにも美術館にも立ち寄らず、
庭園の中を進みます。

道後温泉の散策23

バラ園もありました。

道後温泉の散策24

高台の上から下を眺めて。

ちょうどランチ時。レストランは賑わってました。

道後温泉の散策25

高台から下って池へ。

山の手ガーデンプレイスでランチを食べても良かったのですが、
せっかくの愛媛旅行、まだ食べていなかったこちらを。

道後温泉の散策26

内子では、南予風の鯛めしを食べましたが(→Blog)、
道後温泉では中予風の鯛めしを食べました。
こちらの鯛めしの方が一般的にはポピュラーですかね。

道後温泉の商店街の中にあった食堂のようなお店でしたが、
定食のように一人一つの小鍋に鯛一匹が入っていて、
リーズナブルに頂けて良かったです。(詳細はこちら


これにて、道後温泉の観光は終了。
1泊だけでしたが、おおよそ廻れました。

道後温泉の散策27

松山空港のカードラウンジ。
10席ほどの狭い空間でしたが、薄暗い雰囲気で寛げました。

道後温泉の散策28

デッキから見えた小さなプロペラ機。
中部国際空港行きですかね。

道後温泉の散策31

帰りもJAL便。
珍しく日が昇っているうちに東京へ帰ります。

道後温泉の散策29

早い時間帯に羽田に着いたので、ちょっと寄り道。
国内線ターミナルから無料連絡バスに乗って国際線ターミナルへ。

江戸小路は意外と狭かったですが、可愛い小物を売るお店が並んでました。

道後温泉の散策30

展望デッキ。テーブルとベンチが並んでいて、良いムード。
月曜日の夜なので、人気は全くなかったですが。

道後温泉の散策31

展望デッキから飛行機を。


そんなわけで、2泊3日の愛媛旅行。
内子、大洲、松山、道後温泉と廻って、楽しめました。
関連記事
スポンサーサイト

【2012/05/23 23:54】 | 愛媛(南予・松山・道後)_2012.05
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。