世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイアンは旧市街が観光地として整備されていて、
その旧市街に隣接するエリアにホテルが集まっていて、
観光客向けの旅行会社、レンタサイクル、マッサージ店を
いたるところで見かけたので、とっても便利でしたが、
フエはどちらかと言うと庶民の暮らす普通の街といった感じ。

ツアーで行った場所以外に観光すべき場所もなさそうだったので、
とりあえず宿泊していたホテルで自転車を借りてぶらっとしてみました。

フエの街散策1

ホテルの近くで見かけた教会?学校?

フエの街散策32

朝から大賑わいの路上喫茶店。

小さな椅子に腰掛けて、コーヒーを飲んでる男性たち。
ウズベキスタンで見掛けた路上喫茶店と似ています。
こちらでも喫茶店にいるのは男性ばかりでした。

フエの街散策2

チャンティエン橋。フォン川にかかる旧市街と新市街を結ぶ橋。

フエの街散策3

チャンティエン橋を反対側から。

橋はあまり高くないのに、その下を小船やボートがぎりぎりで通過していきます。

フエの街散策4

新市街側の橋の近くにある公園。

フエの街散策5

公園の中にあったベトナムらしい門。
東屋代わりなのでしょうか。

チャンティエン橋を渡って、旧市街に向かいます。

フエの街散策6

橋を渡ってすぐの場所で見かけた、路上のチェー屋さん。

残念ながら、お店の人が見つからず買うことは出来ませんでしたが、
写真だけ撮らせてもらいました。

寒天、ココナッツミルク、甘く煮たお豆、紫芋の餡などなど。
氷に掛けるトッピングが20種類近く並んでました。

フエの街散策7

新市街からフォン川を渡ると、今度は運河があり、
その先に旧市街の城壁。2回橋を渡ります。

こちらはチャンティエン橋から一番近いトゥオントゥ門。

フエの街散策8

王宮の近くにある歴史革命博物館。

フエの街散策9

博物館の敷地の片隅にはベトナム戦争での戦車などがありました。
博物館の館内は有料ですが、こちらは無料で見られるようです。

フエの街散策10

こちらは王宮を取り囲むお堀。

フォン川、運河、お堀と、新市街から王宮へ行くには、
3回も橋を渡る必要があります。

フエの街散策11

王宮の東側の門。宮廷舞踊が見られる閲是堂へ通じる場所だと思います。

フエの街散策12

王宮の東側にあった広い公園。

東京で言うと、皇居前の広場のような感じでしょうか。

フエの街散策13

王宮の南側、大砲が展示されている旧市街の城壁を抜けるガン門。
ツアーでも立ち寄った場所です。狭い門を自転車やバイクがたくさん通過してました。

フエの街散策14

王宮門。ツアーで行ったので、この日は外からだけ。

フエの街散策15

王宮の周りをぐるりと廻っていたら、こちらにも素敵な門がありました。

フエの街散策16

外から見える顕臨閣。
王宮のお堀の外から見るのも違った良さが。

フエの街散策17

旧市街は王宮から離れると、普通の庶民の町でした。
こちらは旧市街の城壁を抜けるニャードゥ門。
近くは商店街があって賑わってました。

フエの街散策18

商店街を抜けて、旧市街の西側へ行ってみたら、
のどかな風景が広がってました。

運河に掛かる古い石造りの橋は風情があります。

フエの街散策19

今度は旧市街の北側へ進んでみたら広い通りに出て、
市場を見つけました。
タイロック市場。中に入ってみました。

フエの街散策20

八百屋さんが並ぶ屋外のエリア。

フエの街散策21

竹で編んだ籠に果物が積まれてます。

フエの街散策22

こちらは屋内エリア。
とは言え、天井があるだけで、お店の仕切りなどはなく、
路上の屋台のようです。

フエの街散策23

生臭い香りが漂う魚屋さんばかりでした。

フエの街散策24

さらに奥に進むと、食べ物屋さんがありました。
20種類近くのお惣菜がずらりと並ぶお店で、
きっとご飯の上に掛けて出してくれると思います。

食べてみたかったんですが、朝食で満腹状態だったため断念。
こういうお店、新市街のホテルの近くにも欲しかったです。

フエの街散策26

市場の前の大通りを北へ進んだら、またまた旧市街を抜ける門。
どうやら、旧市街を南から北へ突き抜けてしまったようです。
旧市街は思っていたよりも広くなく、自転車ではあっという間でした。

フエの街散策27

再び王宮の近くへ。王宮の北側にも広い公園がありました。

フエの街散策28

王宮の北側は小さな電気屋さんが並んでましたが、
その片隅で営業していた路上のお店。

気になったので、1つ注文してみました。

フエの街散策29 フエの街散策30

卵たっぷりの生地で海老を包んだもの。
注文したら、フライパンで温めなおしてくれました。

そして、裏手にあった小さなテーブルに到着。
レタスときゅうりのサラダが付き、、甘い味噌ダレも添えられました。
外はカリカリ、海老はプリプリでおいしかったです。

フエの街散策33

ドンパ門。旧市街の西側の門です。
(どの門も似たような形なので区別が付きませんが)

旧市街もざっと廻れたので、この門から旧市街を出ました。


※次の記事へ → blog
関連記事
スポンサーサイト

【2011/01/15 15:09】 | ベトナム北部/中部_2011.01
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。