世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーソン遺跡ツアーから帰ってきた後は、ランチを食べて、
シンカフェの近くのお店で自転車をレンタルしました。

レンタル代金は1日1ドル、新品でかっこいい自転車は2ドルでした。
レンタサイクルのお店は6時閉店でしたが、もっと遅くまで使いたいと無理を言ったら、
隣のお店の人に頼んでくれて、返却時間を夜8時に延長。ありがたかったです。
ダメモトでも交渉してみるものですね。

さて、まずはホイアンの中心部から北へ伸びる幹線道路を。

ホイアン郊外サイクリング1

通り沿いで見つけたのはこちら。

観光バスが停まっていたので何かありそうだと覗いてみたら、
午前中にミーソン遺跡で見かけた日本人の団体ツアーの方達でした。
(「自転車で廻ってるの?」と驚かれましたが、自転車は便利で良いですよね)

で、こちらですが、日本人(藩二郎さん?)のお墓のようです。

ホイアン郊外サイクリング2

中に入っていったら、民家の庭先にありました。
周りに花も咲いていて、綺麗に整備されています。

ホイアン郊外サイクリング5

案内板もありました。

しかし、幹線道路の脇に小さな看板があっただけなので、
観光バスが停まっていなかったら、きっと見つけられなかったかと。
地球の歩き方にもこちらのお墓は載ってないので、運が良かったかも。

ホイアン郊外サイクリング3

そして、再び幹線道路を北へ。周辺は田んぼが続きます。

ホイアン郊外サイクリング4

田んぼの脇にも、日本人(弥次郎兵衛さん?)のお墓の案内板。

この田んぼの中を進んでいくと、地球の歩き方に載っているお墓があるようです。
田んぼの狭いあぜ道を自転車で進んで行くのが怖かったので行きませんでしたが。

ホイアン郊外サイクリング6

幹線道路の行き止まりは南シナ海です。海に出ました。

自転車置き場(チップ必要)もあり、海水浴場として整備されているので、
ホイアン旧市街の近くに滞在している人が自転車飛ばして海水浴へ来るのも良いと思います。

ホイアン郊外サイクリング7

オシャレなレストランもあり、ビーチにはデッキチェアも並んでます。

ホイアン郊外サイクリング8

が、観光客らしき人は全く見かけず・・・。

一応レストランは営業していたみたいですが、さすがにこの寒さでは。。
ハノイに比べれば暖かかったですが、それでも水に入るには程遠く。
しかも、ずっとこの曇り空では海という気分にもなれません。

ホイアン郊外サイクリング9

海水浴場を後にして、しばらく海沿いを東へ進んでいたら、
芝生とヤシの木で綺麗に整備された道になりました。

こちらがクアダイビーチ、リゾートホテルが並ぶ通りです。

ホイアン郊外サイクリング10

通りを挟んでビーチとは反対側には大きな川がありました。
奥には建設中の大きなホテル。まだまだ発展中。

ホイアン郊外サイクリング11

こちらは大型リゾートホテル。

観光名所であるホイアン旧市街の近くに泊まるのも便利で良いですが、
自転車で行けるほどの距離にあるリゾートホテルに宿泊するのも良さげです。
ホテルのシャトルバスとかあると思いますし、タクシーも安いですから。

ホイアン郊外サイクリング12

クアダイビーチの入口。

ビーチ沿いのホテルにはプライベートビーチがあると思いますが、
ホテルに滞在していなくても遊べるエリアもありました。

ホイアン郊外サイクリング13

防砂林を背後に、砂浜が広がります。

ホイアン郊外サイクリング14

こちらにはパラソルとチェアも。

しかし、観光客は皆無。物売りらしきおばさんが数人いるだけ。

写真のヤシの木を見ればわかると思いますが、
冷たい風がピューピュー吹いてて寒かったです。

ビーチから1本奥に入った場所では、通り沿いにカフェやレストランがあって、
そこでは欧米人の観光客をちらほら見かけました。

ホイアン郊外サイクリング15

ビーチを後にして、今度は旧市街へ帰るために南西方向へ戻ります。

この辺りは、川なのか、ラグーンなのか、水辺が点在してました。
そして、ビーチから離れても、ホテルはぽつぽつと建ってました。

ホイアン郊外サイクリング16

通り沿いで見かけたレストラン。
暑い夏なら良さげなんですが。。

ホイアン郊外サイクリング17

ビーチから離れて旧市街に近づいて来たら、普通に住民が暮らす町になりました。
こちらは何でしょう?お寺?学校?

ホイアン郊外サイクリング18

こちらも派手な色使いの建物。
文字はアルファベットですが、ベトナム語なので読めません。

ホイアン郊外サイクリング19

門が空いていたので覗いてみたら、片隅に大仏様。

ホイアン郊外サイクリング20

奥からはオレンジの衣装の僧侶が出てきました。
お寺だったようです。

ホイアン郊外サイクリング21

あっという間に、旧市街の川沿いのマーケットに到着。

思いのほか、短い自転車の旅だったので物足りず、
旧市街の周辺をうろうろ。

ホイアン郊外サイクリング23

トゥボン川を渡って、カムナム島へ足を伸ばしてみました。

ホイアン郊外サイクリング22

橋の近くにはホテルが数軒ありましたが、
少し進んだら住宅街の中に入ってしまいました。

住宅街から川を覗いたら、川で洗濯している人もいて驚きました。

ホイアン郊外サイクリング24

カムナム島には何もなかったので、再び旧市街に戻って、
大回りしてホテルへ帰る途中で見つけた建物。孔子廟?

ホイアン郊外サイクリング25

中に入ってみました。ぐるりとお堀の池に囲まれてます。

ホイアン郊外サイクリング26

中国らしい色彩の建物とオブジェ。

ホイアン郊外サイクリング27

孔子廟の通りを挟んだ反対側にも広場がありました。

観光名所でも何でもない建物だと思いますが、
海外のお寺はつい覗いてしまいます。


※次の記事へ → blog
関連記事
スポンサーサイト

【2011/01/12 18:18】 | ベトナム北部/中部_2011.01
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。