世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイアン旧市街(昼)1

ホイアンへ到着。
旧市街の方へ進んで行ったら田んぼが見えたので、
道を間違えたのかなあと焦りましたが、
そんなことはなく、その先が旧市街の入口でした。

ちなみに、宿泊したホテルはこちら。(→ Blog
旧市街からちょっと離れているのが難点ですが、
リーズナブルの割には豪華な雰囲気でオススメです。

ホイアン旧市街(昼)30

旧市街の入口にあったお寺。

ホイアン旧市街(昼)2

ホイアンの旧市街に入ってすぐの道。

旧市街はレトロな建物ばかりが並んでます。
町全体が世界遺産のため、建物は保護されており、
全体がテーマパークのようです。

ホイアン旧市街(昼)3

旧市街の中心部に入ってきました。

観光客向けのシクロも走ってます。

ホイアンの旧市街は歩行者天国になる時間帯があるのですが、
自転車は通行可能です。
旧市街の北側、安宿が連なるエリアではレンタサイクルのお店も
ありました。

ホイアン旧市街(昼)4

古い建物はお土産屋さんになってるものが多かったです。

ホイアン旧市街(昼)5

こちらは絵画のお店ですかね。

レトロな建物とカラフルな絵画はよく似合います。

ホイアン旧市街(昼)6

旧市街の中心部には二階建ての大きな建物もありました。

生い茂る緑の木々も良い雰囲気です。

ホイアン旧市街(昼)7

こちらはレストラン。

川沿いには観光客向けのレストランも多かったです。
素敵な建物がたくさんあって、お店に入るのに迷います。

ホイアン旧市街(昼)8

こちらの建物は何でしょう?
エメラルドグリーンの扉と、二階の大黒様のような絵が
気になりましたが、入りづらい雰囲気だったため断念。。

ホイアン旧市街(昼)9

観光客が賑わう通りから1本入った小道。
21世紀とは思えない風景です。

ホイアン旧市街(昼)10

建物が通りから奥まって建てられていたので、
何だろうと思って入ってみました。
雲のような龍のようなオブジェが目立ちます。

ホイアン旧市街(昼)11

お寺か何かと思っていたら、中はランタン屋さんでした。

さて、ホイアンの旧市街はとても素敵な雰囲気なので、
通りに並ぶ建物を眺めつつ、お土産屋さんやカフェに入ったりして、
何時間でもブラブラと過ごせてしまいます。

世界遺産なのに、入場料のようなものはありません。
普通の町として存在しているのです。素敵♪

しかし、名所旧跡にはやはり入場料が必要なのですが、
そのチケットが観光客にとってはちょっと不親切なシステム。
各施設ごとのチケットがあるのではなく、5枚綴りで、
博物館1ヶ所、中華會館1ヶ所、オールドハウス1ヶ所、、
といった具合。中華會館に2ヶ所入りたい場合は2セット購入?

しかも、3日間有効のこのチケットはベトナムにしては高価(6ドル)。
何故こんなシステムのチケットにしてしまったんでしょう?

ミャンマーのバガンみたいに入域料にして、最初に払ってしまえば、
有効期間中は自由に散策できるシステムの方が良いとお思うんですけど。

実際、バックパッカーの人達は高いチケットを買わずに、
旧市街の町を楽しんでいるみたいですし。

ホイアン旧市街(昼)12

気をとりなおして、こちらは入場の際にチケットが必要な来遠橋。
別名、日本橋とも言われてます。

16世紀に作られた橋で、当時多くの日本人がこの街に住んでいて、
日本人が建てたと言われているそうです。

ホイアン旧市街(昼)13

橋を川岸から見たところ。

橋というよりも、建物みたいです。
瓦屋根が付いていて、龍の飾りもあります。

ホイアン旧市街(昼)15

せっかくチケットを購入したので中に入ってみました。

橋の中央には通路の横に部屋がありました。

ホイアン旧市街(昼)18

中はお寺みたいになってますが。。

ホイアン旧市街(昼)19

橋の入口にはお猿さんの置物。

素敵な建物の橋ですが、所詮小さな橋なので、
入っても、すぐに出てきてしまいます。

チケットを買ってまで入らなくても良かったかも。

ホイアン旧市街(昼)16

来遠橋の隣には、こんな小さな橋が架かってます。

つまり、来遠橋を渡らなくても、向こう岸には行けるのです。

そして、この小さな橋から見た来遠橋がこちら。

ホイアン旧市街(昼)14

ベストビューポイントです。
来遠橋は中に入るよりも、ここから見るだけで十分な気がします。
なので、わざわざチケットを買う必要はないかも。。

ホイアン旧市街(昼)17

トゥボン川に出ました。こんなオブジェが並んでいて、
これらは夜にライトアップされます。

ホイアン旧市街(昼)20

こちらは川の向こう岸。アンホイ島。
旧市街からは外れますが、レストランやホテルが並ぶエリアです。

ホイアン旧市街(昼)21

せっかく来遠橋を渡ったので、一旦旧市街を出て、
遠回りして、アンホイ島に渡ってみます。

結構、川幅は広いですね。

(ちなみに旧市街の中にも歩行者用の橋はあるので
 遠回りする必要はありませんが)

ホイアン旧市街(昼)22

アンホイ島からトゥボン川を。
ヤシの木が並んでいて風情があります。

ホイアン旧市街(昼)24

アンホイ島から来遠橋を。

ホイアン旧市街(昼)23

アンホイ島には、ランタン屋さんが並ぶエリアもありました。

ホイアン旧市街(昼)25

その近くで見かけた建物。

装飾がたくさんあって豪華に見える建物でしたが、
ホテルとかかもしれません。(真相は謎)

ホイアン旧市街(昼)26

旧市街とは反対側の道を5分ほど進んだら、
もう川が見えました。
周りには何もなく・・・。

小さな島でした。旧市街に面する川沿いだけが賑わってました。

ホイアン旧市街(昼)27

再び、旧市街に面した川岸を進みます。

ホイアン旧市街(昼)28

旧市街の川に面した建物はオープンカフェばかり。
夕方頃はお客さんが入り始めてました。

ホイアン旧市街(昼)29

旧市街の端に停めてあった船をチェック。

観光客向けのカラフルな船ばかり。
ミーソン遺跡やチャム島へ行くツアーも見かけたので、
それらの船だと思います。


※次の記事へ → blog
関連記事
スポンサーサイト

【2011/01/11 23:26】 | ベトナム北部/中部_2011.01
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。