世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホアンキエム湖周辺0

旧市街の南にあるホアンキエム湖の周辺を
歩いて回ってみました。

上の写真は、旧市街の南端、湖の北側から、
玉山祠と楼旭橋を撮影。

ホアンキエム湖周辺1

こちらは観光客向けのシクロ。
自転車の前に座席が付けられてます。

30分~1時間程度で貸し切り、
旧市街やホアンキエム湖周辺を
回ってくれるようです。

個人で直接交渉しても乗れそうでしたが、
白人の高齢者の団体ツアーの方々が
乗っている姿しか見ませんでした。

ホアンキエム湖周辺2

ホアンキエム湖の北東部にある
戦没者記念像。

ハノイは2010年が建都1000周年だったようで、
後ろの看板はその名残りっぽかったです。

ホアンキエム湖周辺3

ホアンキエム湖の湖上の島にある
玉山祠への入口。
「福」と「禄」の文字。

ホアンキエム湖周辺4

入口を抜けた横には、塔がありました。

ホアンキエム湖周辺5

次の門は虎の絵。

ホアンキエム湖周辺6

そして、島へ架かる楼旭橋が見えてきます。

ホアンキエム湖周辺7

楼旭橋を反対側から。

ホアンキエム湖はこの橋が
良いアクセントになってます。

ホアンキエム湖周辺8

橋を渡ると、玉山祠。
体長2メートルの大亀が有名です。

ホアンキエム湖周辺9

曇っててイマイチですが、
こちらがホアンキエム湖。

奥に見えるのが、亀の塔。

ホアンキエム湖周辺10

ホアンキエム湖の周りは整備され、
花が咲き、ベンチもあって、
良い散歩道でした。

ホアンキエム湖周辺11

湖の東側にある広場。
リータイトー公園。

ホアンキエム湖周辺12

リータイトー像もありました。

ホアンキエム湖周辺13

リータイトー公園を東に抜けた場所にも
小さな公園がありました。

ホアンキエム湖周辺14

その公園の西側にあった建物。
何の建物なのかは知りませんが、
レモンイエローが印象的だったので
撮影してみました。

ソフィテル・メトロポールホテルを超えて
南に進んでいくと・・・。

ホアンキエム湖周辺15

オペラハウスと呼ばれる大劇場と、
右隣にあるヒルトンホテル。

パリのオペラ座を模したそうですが、
白亜ではなくレモンイエローも入っているので、
フランス統治時代のベトナムの雰囲気dす。
隣のヒルトンホテルも同化してました。

ちなみに前は大通りの交差点で、
ベトナムらしく信号機がないので、
渡るのが大変でした。

ホアンキエム湖周辺16

オペラハウスを北側から。

この周辺には、レモンイエローの建物が多く、
お散歩するのが楽しかったです。

ホアンキエム湖周辺17

オペラハウスの北側、革命博物館の近くには、
シクロがたくさん停めてありました。

ホアンキエム湖周辺18

オペラハウスの東側にある歴史博物館。

入る予定はなかったのですが、
駐車場から覗いた建物が可愛かったので、
敷地内に入って撮影だけ。

ホアンキエム湖周辺19

駐車場入口前の広場には可愛い置物。

ホアンキエム湖周辺22 ホアンキエム湖周辺23

亀と獅子?

ホアンキエム湖周辺20

こちらが歴史博物館の入口。
八角形のエントランス。

ホアンキエム湖周辺21

入口の右横にはカフェもありました。

その後、湖をぐるっと回って反対側へ。

湖の南側は大通りにオフィスや商店が並び、
見るべきところはなし。
観光名所としてはホアロー収容所くらいですかね。

そして、湖の西側へ。
こちらはオシャレなお店やレストランが並び、
外国人観光客も大勢いました。

ホアンキエム湖周辺24

ホアンキエム湖の西側にあるのは、
ハノイ大教会。

ホアンキエム湖周辺25

教会の右横にあるマリア像。

ホアンキエム湖周辺26

黒ずんだ建物が荘厳な雰囲気。
残念ながら、この時は中に入れませんでした。

(夜には運よく入れました。その時の記事は別途)

ホアンキエム湖周辺27

湖の北側、旧市街の西部。
宮廷歌劇が上演されているトゥオン中央劇場の
正面にあるハンザ市場。

古い建物が取り壊され、新しいビルになったようですが、
市場っぽい雰囲気は皆無でした。
二階は高級家具のお店でがらーんとしてました。
一階はデパートの催事場のような感じで、
衝立で仕切られ、小さなお店が入居してました。

これで、ホアンキエム湖周辺の散策は終了。
曇ってて、寒かったので、駆け足の一周でした。

※次の記事へ → blog
関連記事
スポンサーサイト

【2011/01/07 15:25】 | ベトナム北部/中部_2011.01
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。