世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハノイには3泊。
夕方に到着して、朝の出発だったので、
実質2日半の滞在でした。

ツアーなどは予約せず、
ひたすら自分の足で。

思いつくそばから歩き回ったので、
宿泊したホテルのある旧市街は何度も行き来して、
迷路のようにクネクネと曲がった細い道でも、
最終日にはだいぶ分かるようにもなりました。

そんなわけで、昼の旧市街の写真を。

ハノイ旧市街4

旧市街のランドマークである、
ドンスアン市場へ続く道。

朝の通勤ラッシュの時間帯は、
車とバイクで大混雑。
隙間を縫うように歩く人もいるので、
かなり危険です。

ハノイ旧市街1

ドンスアン市場。
大きな体育館みたいです。

ハノイ旧市街2

中央に広場があって、
その周りは小さなお店がびっしり。

布屋さんやバック屋さん、
香辛料や石鹸を売ってるお店など。

ハノイ旧市街3

2階から。(ブレてますが)

与えられたスペースに、
棚を置いて商品を並べているだけなので、
とっても雑多に見えます。
観光客が入るような場所ではないですかね。

ハノイ旧市街5

ドンスアン市場の建物の周りは
八百屋さんと路上市場。

ハノイ旧市街6

こんな風に商品を持って、
移動している人も多数。

ハノイ旧市街7

お店を持たず、路上に座り込んで、
売ってる姿もよく見かけました。

ハノイ旧市街11

こちらは自転車で販売。

ハノイ旧市街8

せっかくなので、写真を撮らせてもらいました。
ベトナムらしい一枚。

ハノイ旧市街9

ドンスアン市場の北側には、ロンビエン駅。
写真は旧市街を抜けて駅の北口から撮影。

電車が通る様子を大通りから眺めたのですが、
錆び付いた簡素な鉄橋の上をガタガタとうるさく
走っていて、大丈夫かなあと不安になりました。

ハノイ旧市街12

旧市街の西側の線路。

ギリギリまで家が建ってます。
電車が通る時、家と電車の隙間が
果たして何センチあるのか。

ハノイ旧市街10

ドンスアン市場の南にある、東河門。
ハノイ城の門だったようですが、
今でも旧市街の出口として使われてます。

ハノイ旧市街13

旧市街はこんな趣のある可愛らしい建物も
並んでいたりして面白かったですが。

ハノイ旧市街14

やはり、古くて汚れていて、
メンテナンスの悪そうな建物が
大半でした。

ベトナム人はほんとに、
古いものを大事にしますね。

ハノイ旧市街15

日本と同じように、お寺もたくさん。
街の中に溶け込んでました。

ハノイ旧市街20

こちらのお寺は葬式ですかね。

滞在中のある1日だけは何故か
葬式を何度も見かけました。
結婚式みたいに葬式をやるための日
というのがあるのでしょうか。
それとも、これは葬式ではないのでしょうか。

ハノイ旧市街21

こちらは民家っぽいですが、
入口には黒幕と花輪。
ここも葬式?

ハノイ旧市街22

ひっそり佇んで街に溶け込んでいて、
あやうく通り過ぎそうになりましたが、
こちらは白馬最霊祠。
ハノイ最古の寺院だそうです。

でも、普通のお寺のように門が開けられ、
大きな看板や案内も全くなかったので、
入ってみました。

ハノイ旧市街23

内部は中国っぽい派手さ。

ハノイ旧市街25

白馬が祭られてます。

ハノイ旧市街24

おばさんがお祈りしてました。
手前はプリティは孔子像。

ハノイ旧市街16

旧市街はハノイ36通りと呼ばれていて、
通りごとに同じ業種のお店が集まってますが、
見て楽しかったのは中国雑貨のお店でした。

ハノイ旧市街17

レストランもありました。

曇ってて寒い時期なのに、
当然のように屋外です。

ベトナムでは大規模なビルのお店以外、
屋内のお店をほとんど見ることはなかったです。
(だから寒さを凌ぐ場所がなくて大変でした)

ハノイ旧市街18

レストランのテーブルと椅子は、
ベトナムらしくプラスチック製。

ハノイ旧市街19

こちらは細い路地で、建物の軒先に
営業していたフォー屋さん。

ベトナム滞在中に何度もフォーを食べましたが、
どこでも2万~2万5千ドン(80円~100円)ほどでした。

※フォーについてはこちらのブログに書きました→ Blog

※次の記事へ → blog
関連記事
スポンサーサイト

【2011/01/07 12:39】 | ベトナム北部/中部_2011.01
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。