世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマルカンドのレギスタン広場45

レギスタン広場にある3つのメドレセの建物の中は、
ほとんどがお土産屋さんで占められていて驚きました。

当時、教室や先生の部屋だった小さなスペースに
1軒1軒お土産屋さんが入っていて、客引きばかり。

普通、世界遺産にも登録されるような歴史的建造物は、
当時のお部屋をそのまま残したり、再現するとか、
歴史を紹介するような展示品を置いて博物館にするとか、
そういうものだと思っていたんですが。

商売っ気が勝ってしまったんですかね。

日本で例えるならば、世界遺産の姫路城や沖縄のグスクの中が
お土産屋さんで占められているようなものです。

サマルカンドのレギスタン広場51

最初はそんなものだとはつゆ知らず、
ウズベキスタンの民芸品を紹介する展示物だと思って、
手招きされるままにお部屋の中に入っていったら、
「安くするよ!」と言われ、必死なアピール。

民芸品を見て回るのは楽しいものですが、
あまりにお店の数が多く、客引きも盛んで、
レギスタン広場を一周するだけで、
かなり時間がかかりました。

さて、お土産屋さんの様子をざっとご紹介。

サマルカンドのレギスタン広場47

可愛いおじさんの人形と手書きされた陶器。
ブルーが綺麗です。

陶器に描かれる模様は地域によって違うそうなので、
興味のある方は陶器で有名な町を回ってみるのも
面白いかもしれません。

サマルカンドのレギスタン広場50

可愛い人形のチェス盤。

チェスはしないですが、人形の可愛さに
欲しくなってしまいます。

サマルカンドのレギスタン広場48

ウズベキスタンの弦楽器。

サマルカンドのレギスタン広場49

近づいてみてみたら、
立派な髭のおじさんの顔みたいで
面白かったです。

サマルカンドのレギスタン広場52

こちらの薄暗いお部屋に入ってみると…。

サマルカンドのレギスタン広場53

お店の人が扉の前にいる私に気がつき、
駆け寄ってきて、灯りを付けてくれました。
中には豪華な衣装がありました。

サマルカンドのレギスタン広場56

女性が被る金色の帽子も近くで売ってました。

サマルカンドのレギスタン広場54

こちらのお部屋は布に覆われていて素敵です。
民族衣装、スザニ(刺繍)、絨毯、陶器など、
いろんなものが並んでました。

サマルカンドのレギスタン広場55

お部屋の中央に置かれたお茶セット。

サマルカンドのレギスタン広場57

中央に、妙にリアルな人形が置いてある、
絵を販売するお土産屋さん。

サマルカンドのレギスタン広場58

シェルドル・メドレセの中のお土産屋さんを覗いたら、
奥に階段が見えたので、どうなっているんだろう?、
と思い、入ってみました。

建物の構造に興味が沸いてくると、
お土産屋さんに入らざる得ないです。

サマルカンドのレギスタン広場59

2階は屋根裏部屋のように天井が低くなっていて、
どのお店も商品がぎっしり収納されてました。

ここで座り込んで商品を見てしまうと、
買わないで立ち去るのが大変です。


そんなわけで、レギスタン広場の中にあった
お土産屋さんでした。

ちなみに、スザニ(刺繍)や陶器は、
ブハラの旧市街にもたくさん売ってます。

もしブハラへも行く予定があるのならば、
サマルカンドのレギスタン広場では買わず、
ブハラでの購入をオススメします。

じっくりと商品を見られますし、
品質も良く、価格交渉も可能です。


【2010年4月ウズベキスタン旅行の記事一覧】
ウズベキスタンへの旅
特急レギスタン号(タシケント→サマルカンド)
サマルカンドのレギスタン広場(前編)
サマルカンドのレギスタン広場(後編)
サマルカンドのレギスタン広場(お土産屋さん)
サマルカンド市街の観光(1)
サマルカンド市街の観光(2)
サマルカンド市街の観光(3)
サマルカンド市街の観光(4)
特急シャルク号(サマルカンド→ブハラ)
ブハラ旧市街の観光(1)
ブハラのタキとお土産屋さん
ブハラ旧市街の観光(2)
ブハラ旧市街の観光(3)
ブハラ郊外の観光(1)
ブハラ郊外の観光(2)
ブハラ旧市街の観光(4)
タシケント市街の観光(1)
タシケント市街の観光(2)
タシケント市街の観光(3)
タシケント市街の観光(4)
関連記事
スポンサーサイト

【2010/04/10 23:14】 | ウズベキスタン_2010.04
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。