世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウズベキスタンの首都タシケントには深夜に到着し、
翌日はタシケント市内をお散歩。
(タシケント散策の様子は別途掲載します)

※ 宿泊したRovshan Hotelについてはこちらに掲載

そして、次の日の早朝、特急レギスタン号に乗車して
タシケント駅からサマルカンド駅へ移動しました。

特急レギスタン号(タシケント→サマルカンド)1

タシケントの鉄道駅。

ウズベキスタンではどの駅も、
とっても立派な建物でした。

* VOKZAL(キリル文字ではвокзал)が駅という意味。

ウズベキスタンの公用語ウズベク語は、
旧ソ連時代はキリル文字で表記されていたが、
独立後にラテン文字で表記するよう変更。
ただし、変更されたのは駅名表記などだけで、
一般市民はいまだにキリル文字を使用中。

特急レギスタン号(タシケント→サマルカンド)2

こちらが、REGISTAN号。(写真はサマルカンド駅で撮影)

タシケント⇔サマルカンド間を走る特急電車で、
火曜日と水曜日を除く毎日一往復しています。

タシケントからは朝7時に出発して、
10時半頃にサマルカンドへ到着予定の列車。

途中駅は全く停まらず、この二都市のみの運行のため、
観光客にとっても利用しやすい特急電車ではないかと。

私は早朝6時過ぎに駅に到着しましたが、
列車はすでにホームにあり、乗車できました。

特急レギスタン号(タシケント→サマルカンド)3

こちらが、2等車の客室。

車両は1等車と2等車がありましたが、
さほど違いはない、と聞いたので、
2等車を予約していきました。

1車両にいくつかのキャビンが連なっていて、
1つのキャビンには、座席は6つ。
6人が同じお部屋となります。

飛行機のキャビンアテンドのような女性が、
各車両に2~3人ごと配置されていて、
席の案内などをしてくれました。

特急レギスタン号(タシケント→サマルカンド)4

室内は意外と広く、天井も高くて、
座席の上には2段になった荷物棚。

窓際には小さなテーブルが置いてあって、
水と瓶コーラ、そしてグラスが。

この水とコーラが無料なのかどうかは、
分かりません。

が、列車がタシケントを出発した後、
案内してくれた女性が各キャビンを回って、
お茶、紅茶、コーヒーは欲しいか?、
と聞いてきたので、お茶を頼んだら、
到着直前に500スム請求されました。

飛行機とは違って、飲み物は有料のようです。

特急レギスタン号(タシケント→サマルカンド)5

列車はガタゴトとゆっくり進んでいきます。

朝早かったので、車内では爆睡してしまいましたが、
車窓からの景色はずっとこんな感じでした。

緑一面の草原に、ときどき集落があったり、
畑があったりする程度。
牛や馬の放牧風景も見られました。

砂漠地帯かと思ってましたが、
砂漠は全くなく、ひたすら緑のみ。
豊かな土地なんですね。

特急レギスタン号(タシケント→サマルカンド)6

そして、サマルカンド駅到着。

出発もちょっと遅れましたが、
到着も遅れて、結局11時。
4時間弱の列車の旅でした。

サマルカンド駅からはバスに乗って、
レギスタン広場まで。200スム。

駅でバスに乗ったときは空いていたのですが、
新市街が近づくにつれて乗客がどんどん乗り込み、
いつの間にか満員に。

大きな荷物を持っていたので、下りられるかなあ、
と不安になっていたら、運転手さんが声を掛けてくれ、
何とか下車することが出来ました。

やっぱり荷物が多い時は路線バスには乗るものではないですね。
これ以降、今回の旅では、ホテルから鉄道駅や空港までの道程は、
タクシーを使うことにしました。
バスに比べれば高価ですが、それでも数百円レベルです。
周りのお客さんへの迷惑を考えるとタクシーが妥当かと。

ちなみに、サマルカンド駅から乗った22番のバスは、
レギスタン広場の西側のタフベッド通りを通ったため、
ホテルからはずいぶんと遠いところで下ろされてしまい、
ホテルまで歩くのが大変でした。

※ 宿泊したFulkat Hotelについてはこちらに掲載


【2010年4月ウズベキスタン旅行の記事一覧】
ウズベキスタンへの旅
特急レギスタン号(タシケント→サマルカンド)
サマルカンドのレギスタン広場(前編)
サマルカンドのレギスタン広場(後編)
サマルカンドのレギスタン広場(お土産屋さん)
サマルカンド市街の観光(1)
サマルカンド市街の観光(2)
サマルカンド市街の観光(3)
サマルカンド市街の観光(4)
特急シャルク号(サマルカンド→ブハラ)
ブハラ旧市街の観光(1)
ブハラのタキとお土産屋さん
ブハラ旧市街の観光(2)
ブハラ旧市街の観光(3)
ブハラ郊外の観光(1)
ブハラ郊外の観光(2)
ブハラ旧市街の観光(4)
タシケント市街の観光(1)
タシケント市街の観光(2)
タシケント市街の観光(3)
タシケント市街の観光(4)
関連記事
スポンサーサイト

【2010/04/08 18:14】 | ウズベキスタン_2010.04
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。