世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シアトルの街観光31

午後はバスに乗ってシアトル近郊の街を探検。

シアトルのダウンタウン中心部は、
バスが地下を走るエリアがあります。

上の写真、地下鉄のホームのように見えますが、
これがバス乗り場。

シアトルの街観光32

バスが次から次にやってくるので、
行き先案内を見て乗車します。

シアトルの街観光33

渡っているのはワシントン湖にかかる橋。
なんと、橋は湖に浮いているのです。
浮き橋がどんなものか体験したかったので、
バスに乗って渡ってみました。

が、バスで橋の上を走る分には
普通の橋を何も変わらなかったです。

シアトルの街観光34

車窓からは、タコマ富士と呼ばれている
美しいレーニア山も見えました。

辿り着いたのは、ベルビューという街。

世界的企業の本社がある街で、
綺麗に整備されてました。

シアトルの街観光35

とっても良い天気だったので、
フルーツたっぷりのスムージで一休憩。

公園で開かれていた近郊で取れた野菜の市場や
ショッピングセンターを見て回った後は、
再びバスに乗車。

シアトルの街観光36

行きはワシントン湖の南側の橋を渡りましたが、
帰りは湖の北側の橋を。こちらも浮き橋です。

シアトルの街観光37

ここからもレーニア山が見えました。

到着したのは、ユニバーシティ・ディストリクト。
ワシントン大学があるエリアで、学生街らしく、
本屋さんやカフェがたくさんありました。

シアトルの街観光38

ワシントン大学のキャンパスは広く、
緑豊かでした。

シアトルの街観光39

トーテムポールもありました。

シアトルの街観光41

キャンパス内にあった民族アートの美術館。

シアトルの街観光40

入口前には面白い作品も展示されてました。

再びバスに乗って、次の街へ。
アートの街、フリーモント。

シアトルの街観光43

街中にいろんなモニュメントがありました。

シアトルの街観光42

『People Waiting for the Interurban』という作品。

シアトルの街観光44

『Fremont Troll』橋の下にある大きなモニュメント。
トロルは橋の下に住み、人間を食べて暮らす怪物、
だそうです。

シアトルの街観光45

レーニン像。ロシアから持ってきたものだそうです。

シアトルの街観光46

レンガ作りの建物の横に立つロケット。
これもアートとのこと。

シアトルの街観光47

フリーモントブリッジの向こうは急坂の崖です。

シアトルの街観光49

フリーモントブリッジを下から見たところ。
この橋は真ん中が割れて垂直に開きます。

シアトルの街観光52

大きな橋の下は小さな公園が。
夕方頃はジョギングやサイクリングをしている人が
頻繁に通り過ぎ、水辺には小さなボートや、
カヌーの練習をしている人達も。

仕事終わりに楽しんでいる人が多くて、
過ごしやすくて良い街ですね。

シアトルの街観光50

夕食はウォーターフロント地区に戻ってきて、
シーフードを。

「crab pot」という有名なお店です。
シーフードが豪快に食べられます。

シアトルの街観光53

タラバ蟹等の盛り合わせを注文すると、
エプロンとトンカチが。

シアトルの街観光51

バケツに入れられて持ってきたシーフードを
テーブルいっぱいにどさっと。

これで2人分です。
蟹、海老、ムール貝、串焼だけでなく、
とうもろこし、ジャガイモ、パンも付いてました。
食べ切れなかったので、持ち帰りにしてもらいました。
関連記事
スポンサーサイト

【2009/09/10 23:11】 | 北米(シアトル/バンクーバー)_2009.09
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。