世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この日は朝からウォーターフロント地区をお散歩。

シアトルの街観光14

こんな原住民アートを前面に押し出した
お土産屋さんもありました。

シアトルの街観光15

通りの一角にあったオブジェ。
何でしょう?

シアトルの街観光16

レストランが何軒も入っていた建物には、
それぞれのレストランが店先に、
いろんな人形を置いてました。

こちらはカニが売り物のレストラン。

シアトルの街観光17

こちらはお肉料理のレストランでしょうか。

シアトルの街観光18

お土産屋さんの前には、
海賊さんの人形が。

シアトルの街観光19

お店が密集しているエリアを抜けると、
公園のようになってました。

シアトルの街観光20

青い空に青い海。気持ち良いですね。

そして、ウォーターフロント地区を抜けて、
歩いていった先には、観光名所となっている、
パイクプレイスマーケット。

シアトルの街観光21

マーケットのマスコットの豚さん。
みんな記念撮影してました。

シアトルの街観光22

マーケットの外観。

大通りから一本入ったところにあって、
地味なので見過ごしてしまいそうです。

シアトルの街観光23

マーケット内には新鮮な野菜が積まれたお店も。

シアトルの街観光24

もちろん、シアトルは海沿いの街なので、
お魚関係のお店も多かったです。

シアトルの街観光25

生鮮食料品だけでなく、コーヒーや紅茶、豆など、
いろんな食材が売られてました。

シアトルの街観光26

マーケットの隣にあった広場。
海が見えて気持ち良いです。

シアトルの街観光27

マーケット内にもレストランはありましたが、
とっても混んでいたので、マーケットの隣の
多国籍料理っぽいレストランに入りました。

店内は広く、水槽もあって、
お魚も泳いでました。

シアトルの街観光28

窓からは海が一望できて素敵です。

シアトルの街観光29

マーケットの近くにあるスタバ。
こちらがスタバの1号店です。
お店のマーク等は開業当初のもののようです。

シアトルの街観光30

こちらも観光名所になっているらしく、
店内は混んでいました。

以上で、ウォーターフロント地区から
パイクプレイスマーケットの観光は終了。

これからはバスに乗って遠出します。
関連記事
スポンサーサイト

【2009/09/10 14:14】 | 北米(シアトル/バンクーバー)_2009.09
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。