世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカのシアトルから、カナダのバンクーバーへは、
もちろん飛行機でも行けますが、鉄道やバスでも
簡単に行けるのです。

自家用車で高速道路を走るのが一番早いそうですが、
今回はせっかくなので、鉄道とバスを使ってみました。

行きは鉄道。有名なアムトラックの旅です。

シアトル→バンクーバー1

キングストリート駅が出発地点。
駅のホール内には大理石のような大きくて立派な柱。

ネットで事前に予約しておけば、
チェックインはとっても簡単でした。

シアトル→バンクーバー2

こちらがアムトラック。
アメリカらしく、ゴッツイです。

シアトル→バンクーバー3

これが、ビジネスクラスの座席。
今回はちょっとリッチにビジネスクラスにしてみました。

が、正直、ビジネスクラスでもあまりメリットはありません。
ドリンクサービス等もなく、食堂車で使えるクーポンをもらえるのみ。
ちょっと失敗したかなあ~。

シアトル→バンクーバー4

こちらが食堂車。が、機能してませんでした。
ただテーブルと椅子が並んでいるだけです。

シアトル→バンクーバー5

食堂車の横にあった売店。
サンドイッチ等が売られてました。

シアトル→バンクーバー6

普通クラスの座席。
こちらで充分だったかも。

シアトル→バンクーバー7

鉄道は海岸沿いをゆっくり走っていきます。
天気が悪くて残念でしたが、晴れていれば、
良い景色が見られると思います。

新幹線とは比べられないほどにゆっくりなので、
バンクーバーまでかなり時間がかかりました。

駅はアメリカ国内で3駅ほど停車。
カナダ国内では停車しないため、
入国審査はバンクーバーの駅に着いてから。
ビジネスクラスの乗客から下車して、
駅の入口で入国審査が行われます。

シアトル→バンクーバー8

こちらが、バンクーバーの駅。
長距離バスの乗り場もこちらになります。

シアトル→バンクーバー9

駅の前にあった広場。
雨がしとしと降っていて、
9月とは思えないほど寒かったです。
関連記事
スポンサーサイト

【2009/09/09 14:47】 | 北米(シアトル/バンクーバー)_2009.09
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。