世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンフランシスコでは、観光地以外の街も
いろいろと歩いてみました。

撮ってきた写真を一挙に大放出!

サンフランシスコの街散策47

ヘイト・アシュベリー。
60年代ヒッピーの溜まり場となった街だそうです。
ゴールデンゲートパークの端から伸びるヘイトストリート沿いに
街が広がってました。

サンフランシスコの街散策48

ヘイトストリートを下ったところには、
ビクトリアンハウスも並んでました。

写真は撮りませんでしたが、
ゲイの街、カストロストリートも散策。
並んでいるお店をちょいと覗くと、
危険な香りが漂う商品が並んでいて、
足早に過ぎ去ってしまいました。

カストロストリートからmuniメトロに乗って、
ノエ・ヴァレーにも。

サンフランシスコの街散策49

こんな高台にある街でした。
この急勾配を電車が登っていくのが、
サンフランシスコのスゴイところ。

街自体は静かな住宅地っぽかったです。

サンフランシスコの街散策70

カストロとノエ・ヴァレーのちょうど間、
ミッションというエリアにあった
ミッションロドレス教会。

再び、マーケットストリートに戻って。

サンフランシスコの街散策50

サンフランシスコ近代美術館の近くにあった
ヤーバブエナガーデン。
芝生に寝込んでいた人でいっぱい。

サンフランシス街散策51

その前にあった古びた教会。

夕方頃、ケーブルカーの列が短くなったので、
念願のパウエル・ハイド線に乗ってみました。

サンフランシスコの街散策52

乗ったのはこちら。

サンフランシスコの街散策53

ターンテーブルで向きを変えてます。

列の並び順が悪く、最初に乗ったときは
車内の椅子に大人しく座りましたが、
ロンバートストリートの近くに到着したら、
なんと乗客が大勢下車。
一番前のバーに掴まって乗る場所が
ちょうど空いたので、すかさずそこへ。

ロンバートストリートを過ぎると、
あとはフィッシャーマンズワーフまで
坂を一気に下ります。
その最高に面白い場所を走るところで、
一番前に乗車できるなんてラッキーでした。

バーに必死に掴まっていたので、
写真は撮影できませんでしたが、
ちょうど太陽が沈む頃で、
目の前には綺麗な夕陽が。
この旅一番の絶景でした。

そんなこんなで、もう日暮れ。

サンフランシスコの街散策54

フィッシャーマンズワーフにある
ギラデリスクエア。
元チョコレート工場のショッピングエリアです。

その後、オシャレな街と言われている
チェスナットストリート、ユニオンストリートを
散策してみるも、夜遅かったのでいまいち…。

バスに乗って、ワシントンスクエアへ。

サンフランシスコの街散策55

セント・ピーター&ポール教会が
ライトアップされていました。

イタリアンのお店が集まっている、
ノースビーチで夕食を食べました。

サンフランシスコの街散策56 サンフランシスコの街散策57

パンとオリーブ。イカのフリッター。

サンフランシスコの街散策58 サンフランシスコの街散策59

クリーム系とトマト系のパスタ。

やっぱり、イタリアンはどこで食べても
美味しいですね。

ついでに、サンフランシスコで食べた料理で
掲載しそびれた写真たちを。

サンフランシスコの郊外にある、
クレメントストリートにも行ってきました。

サンフランシスコの街散策60 サンフランシスコの街散策61

ベトナム料理の生春巻きとフォー。

クレメントストリートはアジア人の街で、
中華、ベトナム、タイ、シンガポール等の
レストランが並んでました。

次はアメリカンなお店。

サンフランシスコの街散策62 サンフランシスコの街散策63

真っ赤なビニールのソファがいい感じ。

ユニオンスクエアの近くにあったお店です。

サンフランシスコの街散策64 サンフランシスコの街散策65

名物のハンバーガーとサンドイッチを。
さすがのボリュームです。

次もアメリカンなバーを。

オシャレなお店が並んでいた
フィルモアストリートのお店です。

サンフランシスコの街散策66 サンフランシスコの街散策67

何となくアメリカンっぽく思えた
クランベリージュース。

サンフランシスコの街散策68 サンフランシスコの街散策69

そして、ちょっとメキシコっぽかった
ブランチ。

そんなこんなで、いろんな街があった
サンフランシスコでした。
関連記事
スポンサーサイト

【2009/09/07 23:53】 | 北米(サンフランシスコ)_2009.09
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。