世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALのマイルが溜まっていたので、1泊2日という短期間ですが、
熊本へ行ってきました。

1日目はレンタカーを借りて、天草をぐるっと一周。
夜は熊本市内へ移動して、馬刺を食べて宿泊。
2日目は熊本市内を歩き回るというスケジュールです。

阿蘇へも行きたかったのですが、雪が降り積もっていたので、
今回は断念して、天草と熊本だけの観光となりました。

というわけで、熊本空港でレンタカーを借りて天草へ出発♪

天草五橋を渡る直前で一休憩。

熊本天草1

JR三角駅。教会のような建物ですが、
前にあるブルーのベランダのようなものが
邪魔していて残念。

熊本天草2

海のピラミッド。JR三角駅前にあります。
中はホールのようになっていて、
クラブイベント等の告知がされてました。
ライブハウスのように使用されているんでしょうか。

地元のお魚や野菜・お花などが売られている施設、
フィッシャーマンズワーフ ラ・ガール」も覗いてみました。

熊本天草3

フィッシャーマンズワーフ ラ・ガールの片隅の浦中蒲鉾店。

中に入ると、さつま揚げ、ちくわ、かぼこ等の
練り物製品がずらっと並べられていて、
いっぱい試食出来たので摘まんでしまいました。

熊本天草5 熊本天草4

浦中蒲鉾店のさつま揚げ。
黒いのはいかすみ天、ピンクはいかめんたい天、
その横はタコ天、えびマヨ天。美味しかったです。

次の目的地は、天草四郎メモリアルホール

目の前にあった物産館さんぱーるも覗いてみたら、
地元のミカンがたくさん売られていました。
天草はこういう物産館が多数あるようです。

熊本天草6

天草四郎メモリアルホール。中には入りませんでした。

熊本天草7

天草四郎メモリアルホールを登ったところにあった愛の鐘。

熊本天草8

丘の上にあった天草四郎像。

熊本天草9

丘の上から島原湾を望んだ写真。

天草五橋を渡り、上島は松島有明道路を通って通過。
天草瀬戸大橋を渡ると、本渡の町へ。

本渡は商店街やショッピングセンター等もあって、
天草の中では一番栄えてました。

ランチは本渡にある「奴寿司」。
雑誌で日本三大寿司の一つとして紹介されたこともある
有名なお店です。マグロ以外は全て地の魚が用意されてました。

熊本天草15

奴寿司のカウンター。

梅塩や柚子味噌等のトッピングが配された創作寿司で、
全てのお寿司に味付けがされていたので、
お醤油なしで頂きました。評判通り美味しかったです。
ちなみに、おまかせ握りは10カン+汁物で3,680円。
かなりコストパフォーマンスが高いお店です。
(詳細はこちらに記載→ごはん日記

時間がないので、急いで下島を縦断。天草コレジヨ館へ。
グーテンベルグ印刷機等が置いてあり、
担当の方が熱心に説明してくれます。

続いて、崎津天主堂
漁港の近くにあって、周りは民家に囲まれてました。

熊本天草10

崎津天主堂。中は畳敷きでシックな印象でした。

熊本天草11

崎津天主堂の近くの漁港。

熊本天草28

堤防には色付けされたホタテ貝が並んでました。

熊本天草14

崎津天主堂の近くで購入した名物の「杉ようかん」。
お土産らしい体裁ではなく、手作りっぽい包装。
餡の入ったお餅で美味しかったです。

続いて、大江天主堂へ。
こちらは崎津天主堂とは違い、丘の上にあります。
遠くから白亜の綺麗な建物が見えました。

熊本天草12

大江天主堂の入口側から。
中はクリームレモン色の壁に、天井にはパステルカラーで
模様が書かれていて、ファンシーな雰囲気でした。

熊本天草13

丘の下から望んだ大江天主堂。

熊本天草28

大江天主堂の脇にあった、ルルドの聖母。

大江天主堂の近くには天草ロザリオ館がありましたが、
日が暮れかかっていたのでスルー。
急いで、上島へ戻ります。

上島の柄本港から伸びていた、かっぱ街道へ。

熊本天草17 熊本天草18

かっぱ街道の橋にはかっぱ像。

上島を縦断して、有明リップルランドへ。
しかし、午後6時を過ぎていたため閉館。

有明リップルランドの前の道は、ありあけタコ街道。
タコのオブジェが並んでいました。

熊本天草19

タコのイルミネーション。近くには「五多幸絵馬」が掛かってました。

熊本天草20

ありあけタコ入道。グロテスクです。

熊本天草21

天草 有明五多幸。

熊本天草22

暗いので、上のタコのみアップで。
こちらは可愛いですね。

さて、もう日が暮れてしまいました。
天草五橋を丘の上から眺めたり、
レトロな雰囲気の三角西港へ寄ったり、
御興来海岸自然公園で夕日を見たり、
他にも行きたい場所はたくさんあったんですが、
1日では無理でした。

夜は熊本市内へ。熊本名物の馬刺しを。
居酒屋さんのような雰囲気の「五郎八(いろは)」へ。

【住所】 熊本市水前寺公園4-21 【電話】 096-382-6336

熊本天草23

馬刺し。

熊本天草24 熊本天草25

左は馬タン刺し、右は馬ホルモン焼き。

馬のタンやホルモンは初めて食べました。
どれも全く臭みがなく、美味しかったです。
(詳細はこちらに記載→ごはん日記

熊本天草27

熊本の市街地。下通りのアーケード。

裏通りには居酒屋さんが多く、とても賑わっていました。
正直、熊本がこんなに栄えた街だとは知らず驚きました。

熊本天草26

〆は当然、熊本ラーメンで。

というわけで、いまいち消化不良な1日目でした。
関連記事
スポンサーサイト

【2009/01/24 23:41】 | 熊本_2009.01
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。