世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿泊した古牧温泉青森屋は、広い沼と古民家が点在する「渋沢公園」が
併設されていたので、ゆっくり散歩してきました。

古牧温泉青森屋の東館を出発し、渋沢邸を通り、
カッパ沼をぐるっと一周した散策です。

古牧温泉 渋沢公園1

龍ヶ淵。渋沢邸の外。

古牧温泉 渋沢公園2

東大門。渋沢邸への入口。

古牧温泉 渋沢公園3

渋沢氏の銅像。

古牧温泉 渋沢公園4

渋沢邸の前にある院香炉。

古牧温泉 渋沢公園5

渋沢邸。

古牧温泉 渋沢公園6

渋沢大門。

古牧温泉 渋沢公園7

産土神。木がミロのビーナスに似ているとのこと。

古牧温泉 渋沢公園8

南部曲屋。豪農の館を移築したものだそうです。

古牧温泉 渋沢公園9

南部曲屋の内部。大広間に農具が置いてありました。

古牧温泉 渋沢公園10

南部曲屋の前の庭からカッパ沼とホテル西館を望んだ図。

古牧温泉 渋沢公園11

楓林橋からカッパ沼を望んだ図。

古牧温泉 渋沢公園11

浮見堂に設置されていた岡本太郎作のオブジェ。

古牧温泉 渋沢公園12

浮見堂。中にはお祭りに使われる龍がありました。

古牧温泉 渋沢公園13

浮見堂を横からみた図。

古牧温泉 渋沢公園14

カッパ沼から南部曲屋を望んだ図。

古牧温泉 渋沢公園15

カッパ沼の様子。突き出た石に鴨が群がってました。

古牧温泉 渋沢公園16

西大門。

古牧温泉 渋沢公園17

ホテルの西館の隣にあったチャペルとオブジェ。

チャペルを進むと、大きな池と果樹園がありました。
池の周辺は、以前は岡本太郎記念公園と名付けられていた
ようですが、今は看板が外されていました。

想像以上に広い公園で、ゆっくり周っていたら
1時間近くかかりました。
夏の涼しい時期なら、朝の散歩にちょうど良い
公園だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

【2008/11/22 21:09】 | 青森・岩手_2008.11
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。