世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門司港レトロの散策が終わったら、下関を目指します。
マリンゲートからフェリーに乗って5分の距離です。

下関の散策1 下関の散策2

この二艘が泊まってましたが、下関行きのフェリーは右側です。

フェリーは唐戸桟橋に到着します。
その隣には、レストランやお土産屋さんがあるカモンワーフと、
唐戸市場があります。

下関の散策3

唐戸市場の外観。

毎週、金・土・日と祝日は唐戸市場の1階が
海鮮屋台街になるとのことで行ってみました。

下関の散策6 下関の散策5

寿司、丼、汁、それからお土産用のふぐ等が
売られているお店が並んでました。
しかし、午後過ぎでは品切れのお店が続出。

下関の散策7 下関の散策8

閉店間際のタイムサービスをやっているお店があったので、
こちらで、お寿司を購入。
トロ以外は一貫100円。炙りトロは100円引きで200円でした。

下関の散策4 下関の散策9

唐戸市場の前にあったフランシスコ・ザビエルの碑と、
唐戸市場から眺めた関門橋。

海峡沿いは整備された公園になっていたので、
海を見ながら、のんびりとお寿司を頂きました。

下関の散策11 下関の散策10

下関といえば、ふぐ。唐戸市場近くにあったお店で、
ふぐのぶっかけ丼も食べました。
(ごはん日記はこちら。)

下関にも、門司港のように、レトロな建物もありました。

下関の散策12 下関の散策13

下関南部町郵便局と旧秋田商会ビル。
そして、旧下関英国領事館。

下関には、城下町の長府も観光地として有名ですが、
今回は時間がないので、下関観光は唐戸地区のみ。

バスで下関駅に向かい、下関を後にしました。
関連記事
スポンサーサイト

【2008/09/05 16:36】 | 西日本_2008.09
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。