世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春18切符が余っていたので、東京から日帰り出来て、
行ったことない場所へ、ということで、群馬県と栃木県を
横断するJR両毛線をゆっくり旅することに。

群馬も栃木も、県内のいろんな温泉へは行ったことがあります。
群馬なら草津や水上、栃木なら日光や鬼怒川や那須塩原。
温泉地の周辺には観光施設も充実していて、
東京から1泊2日でドライブするには良い場所です。

しかし、電車を使って、温泉地以外の都市へは行くのは初めてです。
JR両毛線の運行本数の少なさに覚悟しつつ、ゆったりと旅します。

今回は上野から高崎線で高崎駅まで。
高崎から両毛線に乗り換えて、終点の小山まで。
帰りは宇都宮に寄って、宇都宮線で帰還というルートです。

-------------------------------------

上野駅からJR高崎線で、終点の高崎駅まで。
高崎で思いつくものと言えば、BOØWYと山田かまち・・・。
う~ん、これぐらいでしょうか?
ごめんなさい。今まで全く縁遠い街でした。

今回は両毛線への乗り換えついでに下車してみました。
高崎はだるまが有名らしく、駅ビルの壁にもだるま。

群馬・栃木1


駅前のロータリーに下りると、何やら催し物が。
群馬・栃木3 群馬・栃木2


高崎 花路・花通り」と看板が出ていました。
「花と緑のシンフォニー ぐんま2008」というイベントで、
駅前周辺にたくさんのお花が飾られているようです。
乗り換えの待ち時間にちょっと駅前を覗くだけのつもり
でしたが、せっかくなので城址公園まで歩いてみることに。

群馬・栃木4

群馬・栃木5

駅前から市役所へ伸びるシンフォニーロード。
歩道やお店の前に花が飾られてます。
下の写真はラジオ高崎の前。

群馬・栃木7

群馬音楽センターの前の花壇。

群馬・栃木6

城のお堀。桜が綺麗です。

群馬・栃木8

高崎城址。残されている土塁と門。

群馬音楽センターの前の広場がメイン会場で、
広い敷地にいくつかの花壇が作られてました。
群馬・栃木9 群馬・栃木13

群馬・栃木14 群馬・栃木11

群馬・栃木10 群馬・栃木12


イベントで花が飾られている通りは他にもたくさんありましたが、
全てを回っている余裕はないので、散策はこれで終了。
縁起だるま発祥のお寺や美術館も今回は断念。
高崎は上野から意外と近いので、また次回来たいと思います。

高崎から両毛線に乗って、まずは伊勢崎まで。
乗った電車が伊勢崎行きであったため、ここで一旦下車。
次の電車が来るまで駅前を散策。
が、駅前には何もありません。コンビニすら見当たりません。
名物の伊勢崎もんじゃのお店も駅から遠そうです。
東武伊勢崎線に乗り換えて、焼きそばで有名な太田まで
行こうとも考えましたが、乗り継ぎが最悪で断念。
ともに、1時間に1~2本しか電車がないのに、
乗り継ぐためには20分近く待たなければいけないという状態。
どうなっているんでしょう?両毛線は。
駅前をひたすら散歩して、見つけたお寺などを覗きつつ、
何とか時間をつぶし、再び両毛線へ乗車。

(つづきはこちら
関連記事
スポンサーサイト

【2008/04/09 12:11】 | 関東近郊
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。