世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七尾食祭市場の次は能登島へ。
能登大橋から渡ります。
北陸132


目的地は、能登島ガラス美術館
こちらはとても変わった建物になってます。
北陸133 北陸134


この日は藤田喬平さんのガラス作品が展示されていました。
ガラスで作ったとは思えない作品が多く、面白かったです。
(館内は撮影禁止のため、写真はありません)

モザイクガラスを作るワークショップもあり、
予約をすれば体験できます。

北陸135

美術館がある丘の上から海を眺めた図。

丘の下には、お土産屋さんの道の駅と、
見学できるガラス工房もあります。
職人さんがガラスを膨らませて形作っていく様子は
とても面白いです。予想とは違う形に変化していき、
出来上がりの形にとても驚きました。

そして、美術館に併設されたカフェで一休憩しました。
北陸136

カフェの店内から海が見られます。
(ごはん日記はこちら。)

帰りは、ツインブリッジ(中能登農道橋)から。
北陸137


その後、穴水の方までドライブしましたが、
特に見るものはなく、和倉温泉へ。
北陸138 北陸139

湯元の広場。火山のモニュメントです。

北陸140

七福神もありました。写真は弁財天。

宿泊客ではありませんが、興味本位で「加賀屋」へ。
驚きました。館内の広さ、施設の充実ぶりに。
お土産屋さんやレストラン・バーが多いだけでなく、
ニューハーフショーや、宝塚のようなショーまでやってます。
これなら早めにチェックインしてお風呂に入って、
夜はゆっくり楽しめますね。サスガです。

さて、この日の宿は「宿守屋寿苑」。
特に強い希望があったわけではなく、手頃な価格の場所を
さっと決めてしまいました。
でも、充分満足できました。
ロビー前には池があり、高級そうな鯉がいっぱい。
お風呂もそれなりに広く、ひろい客室からは海が一望。
早く起きれば、客室や大浴場から朝日が眺められます。
とてもコストパフォーマンスが良い宿ではないでしょうか?

ゆっくりお風呂に入って、夕食を食べて、この日は終了です。
北陸141

夕食。この他、茶碗蒸しと煮魚がありました。
関連記事
スポンサーサイト

【2008/03/22 23:30】 | 北陸_2008.03
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。