世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢2日目です。この日は精力的に動き回ります。

まずはバスで香林坊まで行き、長町武家屋敷跡の散策。
土壁の立派な建物が並んでます。
今でも住宅として普通に住んでいるのがスゴイですね。
北陸66 北陸67


屋敷が並ぶ通りの角には、九谷焼のお店「鏑木商舗」。
九谷焼が並べられたお土産屋さんのようなので、
中に入ってみてみました。

北陸68 北陸69

数百万、数十万もする九谷焼から普段使い出来るものまで
いろいろ並べられてました。

奥には、庭園が見られるカフェスペースもありました。
北陸70

奥には茶室もあり、食事も出来るようです。

通りを進み、大野庄用水沿いの通りへ。
川に掛けられた橋が風情があります。
北陸71 北陸72


こちらは和菓子屋さんが並んでます。
チョコ羊羹で有名な「茶菓工房たろう」。
北陸74 北陸73

お菓子売り場だけでなく、奥には庭園も眺められる
カフェスペースもありました。

こちらは麩で有名な「加賀生麩処 茶庵
北陸75

店内では、麩や麩万寿だけでなく、麩の中にお味噌汁やお吸い物の
具が入った、お吸い物最中という商品もありました。

和菓子屋さんに入って、試食をつまんでいると、
お腹いっぱいになってしまいます。

南に進むと、老舗記念館と前田土佐守家資料館。
北陸76

老舗記念館の外観。

これで武家屋敷跡の散策は終了。
ここから、にし茶屋街まで歩きます。

北陸78 北陸77

途中で見つけた大きなお寺、瑞泉寺。

にし茶屋街はひがし茶屋街に比べて狭く、短い通り1本ほど。
ほとんどがお茶屋さんで、カフェやお土産屋さんではないため、
気軽には中に入れませんでした。
北陸79

にし茶屋街の通り。

にし茶屋街の片隅に資料館があったので、その中に。
お茶屋さんのお部屋が再現されていました。
北陸80


にし茶屋街を後にし、次は妙心寺へ。
こちらは、通称忍者寺と呼ばれているお寺で、
お寺の中に、落とし穴や隠し階段、隠し部屋など、
様々なカラクリが施されています。
北陸81 北陸82

左が裏門。にし茶屋街から歩くと、こちらの門に出ます。
右が正面の門。こちらの方の通りは商店街になってます。

妙心寺の中に入るには予約が必要ですが、この日は平日のため、
空きがあったらしく、その場ですぐに予約できました。
15人ほどのグループごとにガイドさんが1人付き、案内してくれます。
4階7層の建物の中を、落とし穴や隠し階段などを説明してくれながら
見て回るので、40分ほど時間がかかります。
しかし、隠し部屋など、驚きのポイントが多く、とても楽しかったです。
北陸83

お寺を外から。内部は撮影禁止。

午前中の観光はこれで終了。
ランチのために、近江町市場へ向かいます。

近江町市場へ向かう途中に見つけた尾山神社
北陸84

とても面白い形の門。

北陸85 北陸86
北陸87 北陸88

本堂とお庭の様子。とにかく中が広く、見ごたえがありました。
隣は結婚式場になっていて、入れませんでした。
関連記事
スポンサーサイト

【2008/03/21 22:42】 | 北陸_2008.03
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。