世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)1

横須賀へ来たのは何年ぶりでしょう。
東京駅から横須賀線で1本、80分弱の距離とは言え、
鎌倉よりも先ですし、なかなか来ない場所です。

今回は、よこすか開国祭の日に訪れました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)2

JR横須賀駅から3分も歩けば、目の前は海。
海上自衛隊の砕氷艦「しらせ」が見えてきます。

よこすか開国祭の日は、海上自衛隊横須賀地方総監部で
「ヨコスカサマーフェスタ」が開催されているのです。
年に数回しかない一般開放日なので、訪れてみました。

駅から15分ほど歩くと、自衛隊の敷地に到着。
手荷物検査を経て、中に入ります。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)3

砕氷艦「しらせ」の隣の海上では、
艦艇2隻が水を掛け合うイベントが。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)4

その脇を小さなボートが走っていきます。

サマーフェスタでは、このボートに乗って海上を走り、
停泊している艦艇を間近で見られるのです。
しかも無料。かなりのスピードでスリル満点。
とっても惹かれたのですが、さすがに大人気で、
1時間以上の列が出来ていたので諦めました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)5

停泊している艦艇4隻は自由に見学できました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)6

艦艇の船首。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)7

艦艇のレーダー部分。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)8

艦艇にはミサイルも積まれていました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)11

こちらにも艦艇2隻。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)10

艦艇のレーダー部分。

艦艇のパンフレットも頂いたのですが、
私には違いは分かりませんでした。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)9

積まれている大砲が展示されてました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)12

艦艇4隻の奥には潜水艦も停まってました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)13

潜水艦に近づいてみました。
こちらは事前に予約した人のみ見学可能でした。

次は敷地内にある体育館のような施設へ。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)14

施設内のレストラン。海軍カレーが名物です。

レストランは混んでいて、カレーは売り切れでしたが、
屋外のテントのお店ではまだ残っていたので、そちらで頂きました。
正統派欧風カレーって感じで美味しかったです。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)15

施設内のコンビニはどこにでもある店舗のようでしたが、
奥の一角はお土産用のお菓子等が売られてました。
クッキー等、意外と種類が豊富で驚きました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)16

60周年の記念展示エリアもありました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)19

最上階の体育館には、南極の氷が展示されてました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)17

横須賀のキャラクター達。

屋外では、海軍カレーやハンバーガー、かき氷などが販売されていて
とても賑わってました。
(ちなみに敷地内はお酒の持ち込み禁止で、お酒は販売されてなかったです。
お酒に合いそうなメニューも並んでいたので、ちょっと違和感がありました。)

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)20

海上では、海難救助の訓練をしてました。

ヘリコプターから人がするすると降りてきて、溺れている人を救って、
上に昇っていく様子は、サーカスのショーみたいで面白かったです。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)21

敷地の入口に停泊している砕氷艦「しらせ」の中にも入ってみました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)18

しらせでは、南極の石が展示されてました。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)22

しらせのデッキから艦艇4隻。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)23

艦艇2隻の水の掛け合いパフォーマンス。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)24

しらせの最上階の操縦室から。

(操縦室は混みあっていたので室内の写真は撮影できず。。
 船長の椅子が立派だったり、ラッパが置かれていたりして楽しめました)

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)25

しらせの中の食堂。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)26

乗組員の部屋。二人部屋で二段ベッド。
椅子も机も2つ並んでいて、機能的です。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)27

しらせから降りて、ヘリコプターの展示へ。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)28

ヘリコプターの中。


海上自衛隊の見学は以上です。
ボートに乗れなかったのだけは残念でした。
今度行くときは早起きして、朝一で並びたいと思います。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)29

横須賀駅の近くに戻ってきて、
再び、しらせを。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)30

横須賀駅から自衛隊とは反対側へ進むと、
海沿いにヴェルニー公園があります。

2012年ヨコスカ開国祭(海上自衛隊横須賀地方総監部)31

バラ園などがある西洋風の公園でした。

よこすか開国祭2012の午前の観光はこれにて終了。
午後は別の場所へ移動します。
(つづきはこちら
関連記事
スポンサーサイト

【2012/09/02 12:21】 | 関東近郊
トラックバック(0) |
前の記事のつづきです)

せっかく横須賀へ来たので、
アメリカンな店が連なる、どぶ板通りへ。

しかし、休日の昼間は空いている店は少なく、
通りを歩いているのは観光客ばかりでした。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)1

横須賀名物のヨコスカネイビーバーガー。

なかなかの食べ応えです。
(くわしくはこちら

その後は腹ごなしを兼ねて散歩。
一駅分ほど歩いて、再び海辺へ。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)2

三笠公園には日露戦争で活躍した
連合艦隊旗艦「三笠」が展示されてます。

三笠公園からは猿島へ行くフェリーが出ています。
行ってみようと思ってましたが、あいにくの天気ですし、
もう午後遅い時間になってしまったので諦めました。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)3

三笠公園の海辺をぐるりと回って。

こちらはアメリカ海軍横須賀基地の敷地内。
よこすか開国祭の日はネイビーフレンドシップデー。
自衛隊だけでなくアメリカ海軍も一般開放されているのです。

海軍基地の門は別の場所にありますが、
この日は三笠公園側に門が設けられ、
観光客用の入口になってました。

免許証やパスポート等の身分証明書が必要、
日本国籍ではない人は入れないかも、
などという噂もあったのですが、
結局、門でチェックされたのは荷物のみ。
身分証明書は不要でした。
(もちろん、その年の情勢などにより、
 チェックが厳しくなるかと思いますが)

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)4

基地内にはバス停がありました。

自衛隊の横須賀基地と同様、こちらでも艦艇の見学があったのですが、
私が訪れたときはもう終了してました。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)5

ホットドッグや大きなピザ、お酒などの売店。

基地内では多くのお店が出店していて、大盛況でした。

お店の人達はほとんどが基地内のアメリカ人なので、
英会話が必要で、ちょっとした旅行気分も味わえます。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)6

広場に出店していたお店の裏側。

バーベキューのように、大きな鉄板の上で、
ハンバーガーのお肉やホットドッグのソーセージ等を
焼いてました。

お店はたくさんありましたが、どのお店でも同じ価格で、
ホットドッグは500円(5ドル)程度でした。
ドルでも円でも支払い可能ですが、1ドル=100円というレートのため、
最近の円高を考えると、ドルを持参したほうがお得でした。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)7

こちらはアメリカ国旗のデザインの特製ボトル。
生ビールを注いでくれます。

ビールやホットドッグの他に、アメリカ製のお菓子なども売られていて、
大きな袋いっぱい購入している人もいました。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)8

広場に展示されていた銃。

いくつか銃が展示されていて、触らせてくれました。
(寄付金を募る目的だと思いますが)

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)9

駐車場に面して建っていた施設には何故か和風の小さな庭。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)10

基地内にあったボーリング場は一般開放され営業してました。

1ゲーム200円(2ドル)と格安だったので遊んできました。
こんな料金で遊べるなんて羨ましいです。

この近くには映画館もあって、当日はイベントが開催されてましたが、
受付にあった看板を見たら、入場料は確か3ドル(5ドル?)でした。
映画館の入場料も格安です。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)11

奥の駐車場では、アメリカンでレトロな車が並んでました。

ドライバーは日本人のようでしたが、何かのイベントですかね?

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)12

海に隣接するエリアには芝生広場になってました。

この近くには、野球場、サッカー場、アメフト場、ビーチバレー場、
ゴルフの打ちっぱなし等、屋外のスポーツ施設が並んでました。
アメフト場などは観客席も設置してあって、基地の人達が試合をしているのを、
日本人観光客が見入ってました。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)13

子供が遊べるような公園と高層マンション。

郊外のニュータウンのような景色です。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)14

海辺の芝生広場にある大きな東屋はバーベーキュー場。

中央に大きなテーブルがあり、隅には小さな洗い場と
バーベーキューコンロが置かれてました。

20人ほどのグループがパーティーをしていて、
海辺でギターを弾くおじさん等もいたりして、
とっても楽しそうでした。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)15

ちょっと奥にある芝生広場はまだこの空き加減。余裕で座れます。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)16

お腹が空いたので、ナチョスを調達。
たっぷりのサルサソースと濃厚チーズが美味しかったです。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)17

暗くなったら、花火大会。

よこすか開国祭で、横須賀港から花火が上がるのですが、
こちらの基地の芝生広場は目の前なのです。

基地内は混みあっていましたが、それでも広い芝生広場には余裕があり、
場所取りなどを全くせずとも花火が見られて良かったです。

よこすか開国祭2012(ネイビーフレンドシップデー)18

花火終了後、真ん丸のお月様を。
クルーズ船もたくさん出てました。

基地は広く、門を出るまでが遠くて、ちょっと疲れましたが、
気持ち良い海風と花火、美味しい料理で楽しめました。

関連記事

【2012/09/02 16:37】 | 関東近郊
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。