世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年12月9日(日)~12日(水)まで、
京都へ行ってきました。

ライブが一番の目的であったため、
紅葉には遅い、こんな中途半端な時期に
なってしまいました。

京都までは、節約のため、夜行バスです。
夜行バスでの旅は初めてだったので、
寝られるのか、とても心配でした。

直前に決めた旅行で、かつ、日曜出発ということで、
座席間が広く、リクライニング機能が充実した、
豪華シートのバスは満席で予約出来ず、
トイレ付きの女性専用バスになってしまいました。

2階建てバスで、私の座席は最前列。
前方一面がガラス張りで、見晴らしは抜群。
足を伸ばすスペースもありました。
天井が低いため、座席は低い位置に設置。
おかげで、足の高さが腰の位置と変わらないため、
浮腫むこともなく、良かったです。

京都1


東京駅八重洲口を23時に出発し、途中2回休憩があり、
朝6時に京都駅に到着です。

京都はとにかく寒かったです。
背筋がピリピリと痛みました。
一旦、ホテルへ行き、荷物を預かってもらった後、
観光に出発です。
関連記事
スポンサーサイト

【2007/12/10 07:55】 | 京都_2007.12
トラックバック(0) |
一番最初の目的地は、東福寺
紅葉で有名なお寺です。

ホテルからは、市バスで1本。
500円の1日乗車券を駆使します。

東福寺に着いたのは9時少し前。
通天橋の入場開始を待つ間、お寺の中を散策。

京都2

三門。

京都3

本堂。

9時過ぎて、通天橋の入場開始。(400円)
時期が遅いためか、そんなにお客さんは多くありません。

京都4

通天橋。

京都5

通天橋から。朝日を浴びる木々。

京都6

散ってしまってますが、落ち葉はキレイです。

京都7

ピンク、黄色、緑のコントラストが素敵。

京都8

通天橋を渡った先にある開山堂。

通天橋からの紅葉を堪能した後は、
臥雲橋から、通天橋の方向を眺めて、
東福寺の散策は終了しました。

京都9

臥雲橋から通天橋を。

関連記事

【2007/12/10 11:02】 | 京都_2007.12
トラックバック(0) |
東福寺から、市バスに乗って、清水寺へ。

清水道の停留所まで行ってしまい、
そこから細い道を進むと、八坂の塔へ。

京都10

八坂の塔。

そこから、三年坂を進むと、清水寺の参道へ。
あまりにも寒くて体が冷えてしまったので、
ここで一旦休憩。

1階が八つ橋のお土産屋さんで、
2階がカフェになっている、八つ橋茶屋というお店で、
飲む八つ橋、という名前のホットミルクにあんこが入った
ドリンクで体を温めました。
京都11
(ごはん日記はこちら。)

ようやく、清水寺へ。

京都13

京都14

清水の舞台。さすがに大きいです。
紅葉の色が綺麗でないのは残念。

ゆっくりと1周して、清水寺の散策は終了。

参道のお土産屋さんで、八つ橋のつまみ食いなどしつつ、
ゆっくりとお散歩。
三年坂、二年坂をてくてくと進みます。

京都15

高台寺の隣にある、霊山観音。

高台寺は素通りして、八坂神社へ。

京都16

とりあえず、お賽銭を投げ入れて、お願いを。

続いて、円山公園。

京都17

桜の季節ではないため、静かでした。

つづいて、知恩院

京都18

大きな三門。この奥に高い階段があります。↓
京都19


京都20

御影堂。この裏手に鶯張りの廊下があるのですが、
工事中でした。
関連記事

【2007/12/10 13:13】 | 京都_2007.12
トラックバック(0) |
清水寺~知恩院の散策が終了したら、
今度は、またまたバスに乗って、金閣寺へ。

金閣寺近くのお蕎麦屋さんでランチを食べた後、
金閣寺を見学しました。
(ごはん日記はこちら。)

京都21

さすがに美しいですね。

さくっと見学したら、もう午後3時過ぎ。
時間がありません。
金閣寺の後に、龍安寺・仁和寺へ行く予定でしたが、
キャンセル。次回へ持ち越しです。

バスで、京福電鉄の駅まで行き、
そこから、嵐山を目指します。
京福電鉄はいわゆる路面電車です。
レトロな車両がなかなか良いです。

紅葉が散ってしまったこの時期は、
京都・嵐山 花灯路
と題された、ライトアップが開催されていました。
このライトアップ前後の嵐山を見たかったため、
日が落ちる前の夕方に嵐山を目指しました。

嵐山駅に着いたら、まずは渡月橋。

京都22

夕方の渡月橋。
紅葉も終わり、日も暮れかけて寂しい雰囲気です。

渡月橋を往復した後は、北へ進み、嵯峨野へ。

京都23

落柿舎。

二尊院・祗王寺へ進みます。
残念ながら、時間が遅く、紅葉も散っていたたため、
中へは入りませんでした。

嵯峨野をさくっと1周した後、再び嵐山へ。

京都24

小倉池のもみじ。

京都25

竹林の中。

そして、天龍寺へ。お庭を散策しました。

京都26

何とか残っていた紅葉。

京都27

法堂。

ここで、ライトアップ開始時間の午後5時近くに。
ぜんざいを食べて体を温めて、再び渡月橋へ。
(ごはん日記はこちら。)

先程までとは、観光客の人数が全く違います。
平日にも関わらず、なかなか前へ進めません。

京都28

橋だけでなく、山の斜面にもライトアップされていて
とてもキレイです。
上手く写真が撮れないのが残念。

ひととおりライトアップを楽しんで、この日の観光は終了。
朝早かったためか、夕食も食べずに寝てしまいました。
関連記事

【2007/12/10 21:24】 | 京都_2007.12
トラックバック(0) |
この日は小雨が降る、とても寒い1日でした。
哲学の道をゆっくり歩く予定でしたが、
もうとにかく寒くて、スタスタと早足で歩いて
体を温めるしかなかったです。

まずは、銀閣寺へ。

京都29

金閣寺に比べると、全く派手さがありません。

でも、苑内は銀閣寺の方が広い庭園を楽しめました。

京都30

東求堂と銀沙灘。

京都31

苑内の紅葉と竹林。

寒さに震えながら哲学の道を歩き、法然院へ。

京都32

法然院の山門。

雨が強くなったので、喫茶店で休憩などしつつ、
何とか、永観堂まで辿りつきました。

ここは確かに紅葉が見所かもしれませんが、
紅葉がなくても楽しめました。
いろんな建物が連なっていて、探検できます。

京都33

釈迦堂から中庭を。

京都34

瑞紫殿から釈迦堂へ。鯉が泳いでます。

京都35

散ってしまった紅葉。落ち葉がキレイです。

続いて、南禅寺へ。

京都36

水路閣。

京都37

三門。紅葉の季節なら、さぞ綺麗でしょう。

近くの豆腐料理のお店、湖月荘で湯豆腐のランチを
頂いたら、もう夕方。
(ごはん日記はこちら。)

平安神宮まで足を伸ばして、この日の観光は終了。

京都38


河原町へ行き、アーケードの商店街をぶらついて時間をつぶし、
目的のライブへ行って、この日は終わりました。
関連記事

【2007/12/11 22:38】 | 京都_2007.12
トラックバック(0) |
この日は、夜に名古屋でライブを見るため、
夕方には、京都駅を発たなければいけません。
ホテルをチェックアウトして、まずは京都駅へ向かい、
荷物を駅のコインロッカーに入れてから出発です。

前日とは違い、寒さが和らいだので、
この日は駅周辺をひたすら歩くことにしました。

まずは、三十三間堂
ちょうど良い運動になるかな、と思って、行ってみました。

京都39

千手観音が多く収められている三十三間堂。
横に長い建物のため、写真に入りきれません。

いろんな観音様を見た後は、東本願寺へ。
工事中だったので、中へは入りませんでした。

京都40

京都41

東本願寺の外側を囲む壁です。

続いて、西本願寺へ。

京都42

大きなイチョウの木と、阿弥陀堂。

そして、再び京都駅へ戻って、駅内を散策。

京都44

京都駅の大階段。上から。ステージがとても小さく見えます。

京都43

ステージ上にはクリスマスツリーの飾りつけ。

空中通路を歩いたり、京都タワーが見えるレストランで
ランチを食べたりして、京都観光は終了しました。
(ごはん日記はこちら。)

京都45

レストランから見た京都タワー。曇ってます。

名古屋へは高速バスで。
2時間半で、2,500円。
意外と近くて、安いですね。

京都46

名古屋駅のライトアップ。


今回の旅は、とても駆け足で回ってしまいました。
京都はとても広いので、目的を決めて、
ピンポイントで回ったほうがよかったです。
今度は寒くない時期に、また来たいと思います
関連記事

【2007/12/12 17:56】 | 京都_2007.12
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。