世界各国・日本全国各地を訪れた様子を記していきます。(小さな写真はクリックすると拡大します)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*** この旅の日程等はこちら *************************

前日の夜にバンコクに着いて、この日の深夜に出発。
今回の旅行では、バンコクはたった1日の滞在です。

しかし、前回の旅行で1ヵ月近くもバンコクに居たため、
今回は、東京の自宅から新宿にでも買い物へ行くように、
普通の街歩きをしたいと思ってます。

まずは目的の1つ。ショッピング。
前回の旅行でお気に入りのワンピースをGETしたため、
今回もワンピースを買って帰ります。

プラティナムショッピングモールの開店時間は朝8時半。
ホテルからは徒歩15分ほどの距離のため、
朝食を食べ、ホテルを8時15分頃に出発。
そして、まもなく到着。

が、8時半を過ぎても、ビルの中は暗く、自動扉は閉まったまま。
店員さんが大きな荷物を抱えて、自動扉を手で開けて、
ちらほらと入っていきます。

15分ほど待っても、様子はあまり変わりません。
しかし、いくつかのお店の明かりは点き始めたので、
半開きの扉の隙間から店内へ突入。
シャッターが開いているお店から、見て回ることに。
店員さんが掃除をしていても構わず店内へ突進です。
9時過ぎたところでビルの明かりが点灯し、
9時半くらいにようやくエレベーターが動き出したでしょうか。
そんなこんなで、何とか10時半には買い物終了。
目的どおり、ワンピースを2枚GETして大満足です。

慌ててホテルへ戻り、チェックアウト。
荷物を預けた後、急いでBTSに乗り、戦勝記念塔駅へ。
バンコク在住の知人とランチの約束をしていたのです。
オシャレなお店で、イサーン料理をおいしく頂きました。
(ごはん日記はこちら。)
200802バンコク1


知人と別れた後は一人でお散歩。
戦勝記念塔の駅は初めて来たので、歩き回ってみました。

とても高い戦勝記念塔です。
BTSはこの塔を避けるように迂回しています。
200802バンコク2


この塔の近くにある、若い子で賑わっているショッピングセンターを
見て回るも、買い物欲は満たされてしまったため、すぐに撤収。
知人にオススメされた、スアンパッカード宮殿へ行くことに。
ここは、BTSパヤタイ駅の近くにある宮殿で、現在は博物館。
一駅の距離だったので、いつもの癖で歩いてしまいました。

入場料は100バーツ。入場券代わりにうちわをもらいました。
宮殿の中は広く、中央に池があり木が生い茂ってます。
200802バンコク3 200802バンコク4
200802バンコク6 200802バンコク5

池を囲むように建物が。池にはボートも。

200802バンコク7 200802バンコク8

左は高床式の建物。ゲストのためのリビングでしょうか。
ソファや大きなテーブルが置いてありました。

様々な建物があり、仏像や遺跡の出土品などから、
アクセサリーや食器、楽器まで、いろんなコレクションが
並べられていました。(撮影禁止なので写真はなし)
のんびりした雰囲気が漂い、とても癒される空間でした。

その後、ジム・トンプソンの家にでも行こうかと、
再び、ぶらぶらとお散歩。
バンコクは排気ガスが多くて散歩向きの街ではありませんが、
歩いてしまいます。
しばらく歩くと、「インドラショッピングセンター」に。
賑わっていたので中に入ってみると、低価格の洋服屋さんが
たくさんあります。
こんな場所にもこんなお店があったんだー、と思っていたら、
もうプラトゥナーム市場に足を踏み入れいたようです。
この建物から先は小さなお店が連なってました。

ジム・トンプソンの家に行くはずが、ホテルへ戻ってきてしまいました。
仕方ないので、当初の目的の普段の街歩きを決行。

セントラルワールドプラザの中をぐるぐる。
伊勢丹の中には紀伊国屋書店が出来たようで、
覗いてみると日本語の本や雑誌がたくさん。
そして、伊勢丹の催事場では青森フェアが。
青森訛りの日本語でおじさんが声掛けしています。
伊勢丹はなんだか前よりも日本色が強まったような。。

歩き疲れたので、カフェとケーキで一休憩。
200802バンコク9

アメリカンなバーで休憩。(ごはん日記はこちら。)

そして、サイアム方面へ。
MBK(マーブンクローンセンター)、サイアムスクエア、
サイアムセンター、サイアムパラゴンをぶらぶら覗いて回ります。
感覚としては、本当に新宿の街を歩いているのと変わりません。
観光に来ていることをすっかり忘れてしまいました。

そんなこんなでバンコクの1日滞在は終了。
スワンナプーム空港へ向かいました。

帰りもシンガポール航空の便。
飛行機の到着が45分遅れるとのことで、
お詫びとして、空港内で使える400バーツの
クーポン券をもらい、レストランで食事をしつつ待機。
(ごはん日記はこちら。)

無事に飛行機に乗り、成田へ帰ってきました。
(機内食のごはん日記はこちら。)
スポンサーサイト

【2008/02/03 06:25】 | タイ(バンコク)_2008.02
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。